もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

恐竜探偵フェントン(2) ごちゃまぜ化石事件」 みんなの声

恐竜探偵フェントン(2) ごちゃまぜ化石事件 作:B.B.カルホーン
絵:千葉 茂樹
訳:太田 大八
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年09月
ISBN:9784338146036
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「恐竜探偵フェントン(2) ごちゃまぜ化石事件」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 高学年向け児童書として

    恐竜探偵フェントンの三巻目。シリーズの他の本に比べてページ数が少ない印象を持ちました。

    恐竜のなぞをフェントンが解くシリーズですが、フェントンの学校生活や日常生活も細かく描かれています。

    このシリーズでは、フェントンとと仲良くなったオーエンという犬を家で飼えるようになるのかが中心となっています。

    ちょうど『がんばれヘンリーくん』を読みなおしたところだったので、ヘンリーくんとアバラーとの出会いを彷彿とさせるようなところがありました。

    恐竜だけでなく、パソコン通信や漫画など、高学年の子どもたちが興味を引くものが出てくるお話なので、高学年向けの一人読みによさそうなシリーズだと思います。

    千葉茂樹さんの初期の頃の翻訳本にも当たるようですね。訳が千葉さんということで息子に読み始めたのですが、思いの外息子にヒットしたシリーズです。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット