あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

カンカン しょうぼうしゃ しゅつどう」 みんなの声

カンカン しょうぼうしゃ しゅつどう 作:視覚デザイン研究所
絵:くにすえ たくし
出版社:視覚デザイン研究所
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784881082188
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,013
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気にしすぎ?

    のりもの好きの息子のために図書館で借りてきました。
    これでもか!というぐらい消防自動車が出てきます。
    町の中にも車がいっぱいで、飽きません。

    ただ、以前のシリーズもそうだったのですが、季節感に統一がありません。
    クリスマスツリーがあったり、バーベキューや花火をしていたり・・・。

    視覚デザイン研究所のHPによると、あえて変わったもの(この絵本だとだるまとか)を描きこむことで子供の発見を促しているのだそうですが、大人が見ると何やら違和感を感じてしまうのです。
    気にしすぎでしょうか・・・。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いそげいそげ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

     3歳の息子と読みました.町の様子も細かく描かれているので,隅々まで見ながら楽しんでいました.どこでけむりがあがっているかも,真剣になって探して教えてくれました.消防車にはいろんな種類の消防車があることも,この本を読んで知ったようです.
     小さいねずみさんも消火活動をしていたり,海からはくじらやいるかも放水していたり,細かいところを気づいてはうれしそうでした.火事のときは,みんながいかに協力して早く火を消すことが大事なことか,息子も分かったようでした.

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • か、かめじまだ!

    保育園で読んでもらって、あまりに気に入ったので購入しました。
    保育園での読み聞かせでは、物語を楽しむだけでしたが、実はこの絵本は、ダルマ探しや隠れている動物を探す、ラストの工作など、お楽しみ要素が満載なんです。
    その他にも、物語とは関係ないけど、色々と息子なりの発見があったりと、とても楽しそうで、購入して良かったと思っています。
    物語後半の
    いったいどこだ?
    かめじまだ!
    の下りがお気に入りで、
    か、かめじまだー!!
    と大袈裟に言ってくれます、笑。

    掲載日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこよかったです!

    火事があれば、消防車が火を消してくれる。

    もちろん、それくらいは知っていますが、

    消防車以外にも火を消す乗り物があるとは

    知りませんでした。

    ポンプ車、はしご車くらいなら知っていましたが、

    しょうぼうヘリコプターというものは初耳でした。

    消火する絵で、小さい火を消すのに、

    海では魚が口から水を、陸ではねずみたちが

    バケツをもって水を、、。

    この小さい絵がとっても気に入りました。

    最後のページにペーパークラフトがついています。

    絵本にでてくる道を通ることが出来る乗り物だそうです。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな種類の消防車

    ここでの評価が少なくてびっくりです。
    ぜひ皆さんに知ってもらいたいと思います。

    消防車好きの息子に購入しました。
    どのページもすごく丁寧にこだわって書かれているので
    先にすすめません。

    そしていろんな消防車が出てきます。
    消防艇もヘリコプターも出てきての
    消火活動は迫力ありますよ。
    ぜひ読んで欲しいと思います。

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 消化風景が圧巻

    2歳8か月の息子の好きなシリーズのひとつで、図書館で借りるのはこれで3度目。
    小型ポンプ車のポンパがパトロールに出かけ、火事を見つけるという設定。
    このシリーズに必ず出てくるケンタもチョロチョロ絵に出てきます。
    息子も毎回喜んで読んでいます。

    はしご車やタンク車の出動風景、はしご車の救出風景はとても迫力があります。
    が、やっぱり圧巻は最後の方の仕掛け。
    見開きの4ページ分に、はしご車、スクワート車、消防ヘリ、消防艇が
    放水するところです。

    絵の隠しキャラもたくさんあったり、巻末に消防車の立体組立てがあったり、
    いろいろ楽しめます。

    ただ、化学消防車について少し説明があるとよかったな。

    楽しい1冊です。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット