あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

あたし、パパとけっこんする!」 みんなの声

あたし、パパとけっこんする! 作・絵:のぶみ
出版社:えほんの杜
本体価格:\1,238+税
発行日:2012年03月03日
ISBN:9784904188156
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,327
みんなの声 総数 16
「あたし、パパとけっこんする!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いつかきっと

    絵本の題名にもなっている「あたし、パパとけっこんする!」というセリフ。
    娘を持つ男親なら、何よりうれしい言葉ではないでしょうか。

    全ページ試し読みをした時に、作者ののぶみさんにもきっと目に入れても痛くないほどかわいいお嬢さんがいるんだろうなぁと思っていたら、なんと実話だったんですね。
    あらためて娘のために図書館で借りてきて、表紙を開いてすぐ『娘のアンちゃんと、3歳の誕生日に結婚式を挙げました』と書いてあって、びっくりしました。

    結婚式を挙げる…とまではいきませんが、我が娘もお父さんのことが大好きです。
    「大きくなったら、わたしお父さんと結婚するの」とはっきり宣言していた頃もありましたが、その中身も少しずつ変わってきていて、母親である私にだけはこっそり教えてくれましたよ。
    「大きくなったら、お父さんみたいな素敵な人と結婚するの」って(笑)

    子供にとっては大好きな人との夢いっぱいの結婚式の様子を、大人にとってはいつかくるであろう大事な娘とのほろ苦い別れを想像させてくれる、素敵な絵本でした。

    掲載日:2012/09/19

    参考になりました
    感謝
    3
  • パパとキス・・・ムリッ!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子7歳、女の子5歳、

    娘たちには内緒で立ち読みしました。
    読んでみてよかったです。

    このシリーズは女の子が憧れる題材で作られてると思うのですが
    前回のはくばのおうじさまのときと同じく
    やっぱりキスする場面が多すぎます。
    いくらパパでも気になります。
    次女は年長ですがもうパパとはキスしません。
    おそらく「ムリッ!」て言うと思います。

    にんぎょひめのときと同じように
    見開きでドレス一覧があるのは喜ぶでしょう。
    あんちゃんちに赤ちゃんがいることに気づいて
    シリーズで読んでる人なら分かる楽しみ方もあるとは思います。

    小2、年長の娘には鼻で笑われそうなので購入はしませんが
    もうすぐ結婚式に出席するので機会があれば
    読ませてみようと思います。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 女の子限定かな

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    全ページ立ち読みで読ませてもらいました☆
    おなじみのアンちゃん絵本。
    おひめさまようちえんもでしたが、これも、100%女の子向けの絵本ですね!
    パパが大好きで、パパと結婚したいアンちゃん。
    アンちゃんんのために結婚式を用意したパパ。
    お色直しのドレスや、キスシーンまであり、かなり本格的(笑)
    男児とは、なんだか気恥かしくて、この世界観は読めません(苦笑)

    息子も「おかあさんと結婚する!」なんて可愛いことを言ってくれますが、それともまたちょっと違うんですよね。
    女の子の結婚に対する憧れや、初めての恋(相手はパパ)の甘酸っぱさがぎゅぎゅっと詰まっています。

    幼稚園年代の、パパ大好きな女の子にぜひお勧めしたいですね。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • パパ大好き

    • NEOさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳

    のぶみさんの「おひめさまようちえん」シリーズが
    大好きな娘に購入しました。
    ちょうどアンちゃんと同じような髪型の娘です(笑)

    うちの娘もパパが大好き。
    パパも娘にメロメロです(笑)

    アンちゃんのところを娘の名前、
    ケンぼうやとマリちゃんのところも、
    娘の友達の名前にして読みました。

    娘は、結婚式がどういうものかを知らないので
    ちょっと難しいかな?と思いましたが、

    おひめさまみたいなたくさんのドレス、パパとのキス、
    (お鼻とお鼻のキスは、うちもよくしているので笑っていました)
    大きな大きなケーキ。
    とっても気に入っていました。

    そして、うちのパパも出張が多く
    帰ってこれない晩は、よく「パパに会いたい」と泣き、
    仏壇などで、何か祈っていると思ったら
    「パパとママとずっと一緒にいられますように」と言っていました。

    アンちゃんと娘が重なります。

    この本は、パパが大好きな女の子とパパと一緒に読んで欲しいと思いました。

    最後の背表紙裏の「おうちでパパと結婚する方法」は笑えました。

    掲載日:2012/03/18

    参考になりました
    感謝
    2
  • 娘の小さなころを思い出しました

    • 図書うさぎさん
    • 40代
    • ママ
    • 香川県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    図書館で見つけ借りてきて読みました。
    我が家の思春期真っ盛りの娘も幼稚園ぐらいまでは「お父さん、だ〜いすき。お父さんと大きくなったら結婚する!!」と宣言していました。
    タイトルと表紙の絵を見て、娘の小さかった頃を思い出しました。
    絵本を読んでいると娘が学校から戻ってきたので、その頃の話を聞かせると照れていました。一緒に読んでいると、「結婚式か 私はお父さんとは絶対したくないな」と言っていました。あんなに私をライバル視していたのに 思春期だからですかね…
    甘酸っぱい思いを思い出させてくれる一冊です。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 我が家と同じ

    4歳長女が大好きな「おひめさまようちえん」と作者のぶみさんの絵本ということで私が借りてきました。まさに今、4歳長女と2歳次女はパパの取り合い。「私、パパと結婚する」「駄目。お姉ちゃんじゃなくてあたし。」と喧嘩しています。泣きながら喧嘩する姿を見て、私は笑っていますが。

    可愛いドレスも出てきて。「これがいい」「これの方がいいよ」と姉妹。結婚から、ドレス選びの楽しさの方に気が変わってしまっていましたが、女の子なら大喜びする絵本ではないでしょうか。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい!

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    女の子なら、こういう台詞を口にしたことがある子、結構いるのではないでしょうか?そんな台詞、父親なら言われてみたいものですよね?著者は実際に、娘さんの3歳の誕生日に娘さんと結婚式を挙げたというのだから、驚きです。そんな親子愛いっぱいの一冊に共感するパパも女の子も多いのでは?

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 理想のパパ

    試し読みで読ませてもらいました。

    うちはパパというより父ちゃん&九州男児!!という感じなので、このパパとは真逆かな(笑)大好きなパパがここまでしてくれたら嬉しいでしょうね。

    娘に読むと「自分にも同じ事をして!!」と絶対に言いそうなので読ませられません(^_^;)
    でも、ドレス選びのページなど楽しいと思います。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵がかわいいですね

    微笑ましいですね。
    着せ替えのようなドレスのページは女の子がとっても気に入りそうです。
    私は最初のページのお庭のままごとのようすがかわいかったですけどね。
    小さなお嬢さんと結婚式の真似事なんていうのは、若いパパの願望かもしれないな、なんて思いました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子愛が詰まっています

    のぶみさんの絵本は、少し独特の世界があって、あまり好きではありませんでした。でもこのお話は、とても親近感のあるパパ目線の娘に対する愛がいっぱい感じられるストーリーで最後まで安心して楽しむことが出来ました。

    パパとけっこんする!
    娘がいたら一度はそんなセリフを言い出すと思いますが、のぶみさんもきっとお子さんからそんな風に言われていたのでしょうね。

    パパと娘の親子愛がたくさん詰まった素敵な一冊だなと思います。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット