うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

リサとガスパールのレストラン」 みんなの声

リサとガスパールのレストラン 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784893093677
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,814
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • リサったら・・

    リサはほんとにいつもおてんばですね。

    たいくつだからって長靴がみつからないからって

    レストランのテーブルの下をくぐって探しては

    いけませんよ〜。

    コショウのふたをゆるめて使った人を困らせちゃおうと

    いう考えもダメですよ〜。

    でもこのシリーズにはこういうことがつきものですから

    楽しく読みました!

    子供のいたずらは笑ってゆるしてあげましょうねと

    言える程度のものですもんね。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おさかなしかないんだって!しーんじられない!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    に、私、大爆笑。子供の考えるごちそうと大人の考えるごちそうは違うって事でしょうか。しかしいたずら心が止まらない子供達。こどもってこんなにいつもいたずらを企ててるもんなの?そう考えると小学生以下お断りのレストランが多いのも頷けます。

    掲載日:2014/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • デザート最高

    楽しみにしていたレストランですが、なんだか様子が違うみたいですね。
    リサたちの好きなメニューはなく、「おなか いっぱい」と注文しないなんて残念ですが、気持ちはわかる気がします。
    こうなってしまうと、外食はつまらない時間と変わってしまうから大変です。
    リサとガスパールも、いたずらモードへ突入。
    でも他の作品と比べて、おとなしいイタズラだったかなと思ったのですが。
    やっぱり、デザートが一番でしたね。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずら(/_;)

    初めて手にした、リサとガスパールシリーズ!
    2人の いたずら と やんちゃ さにびっくり

    やんちゃさんな、子ども目線のお話し

    レストランは経営者が変わりワクワク期待していたのが
    ( ̄0 ̄)ガッカリ!
    しかも食べたいメニュー無し!

    みんなはどんな気分?

    長靴を探しているだけなのに、遊び始めていたずらも思いうかんじゃった!

    でも、失敗してマスタードをこぼしちゃった。

    みんなはどうする?

    読んだらいたずらしたくなるかな?

    ドキドキしたり、楽しくなってスッキリしちゃうのかな?

    私自身はドキドキでキャー!と目を塞ぎたくなっちゃった。

    娘は、コショウの蓋を緩めるのを応援してた。

    たまにはいい刺激だよね。いたずらって楽しいものね。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずらっ子

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    退屈になってしまったリサとガスパールは
    レストランでいたずらをしようと試みます
    マスタードをお皿でかくす感じが
    いかにも子供らしくかわいいです

    いたずらには
    やりすぎだなぁと大人目線で困ってしまいます

    掲載日:2011/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • またイタズラ!

    また、リサ家族がガスパールを連れてファンションおばさんの家に行く話。レストオランに行くと、オーナーが変わっていて、メニューも違ったので、ビクトリアたちのテーブルに料理が出ていないのを見て、娘が「お料理ないよー。これじゃあおなかがすいちゃうよ?」と心配していました。靴をなくしたリサたちがよつんばいでテーブルの下を探すのを見て娘は「なんだか犬みたい!」と。マスタードのびんをひっくり返して、皿で隠していました。次のイタズラも計画中なので、、、ちょっと困り者ですね。絵本自体は味があって良いです。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニヤリ

    「おさらでかくしちゃえばいいんじゃない?」リサの言葉にニヤリとする息子にドキリ。
    こんなシーンでそんな顔して笑うようになったの!?と少々苦笑いでした。
    リサってお行儀のよい主人公じゃないところが、等身大でいいのだろうなぁと思いました。

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 異国情緒たっぷり

    海外独特の背景や描写に、見ているだけで、
    その国へ迷い込んだような気がしました。

    そして、かわいいリサとガスパール。
    二匹のいたずらしようとする様子や、失敗して、それを隠そうと一生懸命になっている様子は、子どもらしく、とてもかわいかったです。
    息子は、そんなにリサたちを見て、「ボクもいたずらしちゃおう」っと
    ニヤニヤ・・・。
    親としては、いたずらには困りものですが、
    この本を読んでいると、子どものいたずらって、かわいいな〜、
    子どもの発想はおもしろいな、とつくづく思いました。

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • デザートでご機嫌

    リサとガスパールの悪戯も益々エスカレートしていくので、本当によくやるなあって感心しています。娘二人は、おとなしいいい子だったので困った経験がなくて、リサとガスパールみたいにやりたい放題なのが羨ましいです。ないものねだりってこのことをいうのでしょうか?デザートのアイスクリームに、ピエロとキャンディがさしてあってとても美味しそうです。とても満足そうでした。

    掲載日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • リサってすごい!

    リサはウエイトレスごっこまでして、こどもたちはハンバーグやスパゲッティーを食べたいとここまで楽しみにしていたのにお店が変わってしまってかわいそう。
    食べたくないメニューを聞いて「おなかがいっぱい」と言ったり、あきてきて水槽のところで遊んだりってこどもによくみる光景ですが、コショウのふたをゆるめるようないたずらを考えてしまうリサってすごい!いたずらの天才!なんて思っちゃいました。
    最後にはこどもが喜ぶようなデザートがでてきて、リサも新しいレストラン気に入ったようでよかった。
    娘はいとこのマロができてたのしかったみたい。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット