雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

まるきのヤンコ スロバキアの昔話」 みんなの声

まるきのヤンコ スロバキアの昔話 絵・再話:洞野 志保
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2010年10月
評価スコア 3
評価ランキング 36,939
みんなの声 総数 1
「まるきのヤンコ スロバキアの昔話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少しジミかも

    スロバキアの昔話です。
    子どものいない夫婦のお話です。
    ご主人が子どものかわりに丸木で男の子を彫上げました。
    木の子が本当の人間になりました。
    ピノキオみたいです。
    人さらいの魔女が登場しました。
    さらわれて、閉じ込められて、食べられる前に逃げ出して…。
    でも、どうしてかジミな感じ。
    絵がすこし渋いからかもしれません。
    追い詰められたまるきのヤンコは、がんも群れに助けを求めましたが、相手にしてもらえません。
    群れが通り過ぎて、また通り過ぎて、しんがりに飛ぶ一羽のとしよりがんがやっと助けてくれます。
    若い鳥たちは冷たいです。
    魔女はヤンコをとらえるために大きな木を斧で切り倒しましたが、倒れた木の下敷きになって死んでしまいました。
    なんだかな〜。
    ちょっと都合よすぎるお話でした。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット