もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぐうぐうごりら」 みんなの声

ぐうぐうごりら 文:神沢 利子
絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2012年02月
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,943
みんなの声 総数 5
「ぐうぐうごりら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さん大好き

    中々動物の絵本でお父さんとの親子関係を書いている絵本は少なく、とてもめずらしい。実際にゴリラのお父さんは家族思いらしく、動物園でも子どもと遊んであげている風景を目にできる。

    ゴリラの色が黒と濃紺で書かれているので、親子でくっついていると目が悪い赤ちゃんには見分けがつかないかもしれません。(境界線がシッカリしてないから)その点から考えると話の内容もシッカリしているので1歳半以降のが楽しめると思います。

    お父さんと一緒に食事したり、真似をしたりと結局人間も同じことしている。でも、最後のお父さんのお腹のうえで一緒に昼寝するなんて、中々無いかもしれない。うちの場合は無かった。お母さんのうえでは寝るけど。こうあって欲しかった願いもあり、ほのぼのします。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父と子

    どっし どっし歩く姿やぼんご ぼんご胸をたたく姿、どっこ どっこお相撲とる姿はどれも迫力満点!!
    ごりらの子は男の子かな?
    ごりらの親子はこんな風にコミュニケーションをとるのですね。

    そして仲良くいちごを食べる姿やぐうぐう眠る姿は、なんとも愛らしい!

    前にテレビか何かで、ごりらは凶暴に見えて実はとても大人しく、 縄張り争いや家族を守るときに力を発揮するのだと言っていました。

    それからごりらが好きになったんですが、この絵本を読んでもっとごりらが好きになりました!
    勇ましくて堂々としていて、黒い毛並みがとてもきれい!

    力強いけどほっこり心が温かくなる、素晴らしい絵本でした。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパっこ向けです

    1歳5カ月のときに読み聞かせた際にはいい反応がなかったのですが、1歳半の今はかなりお気に入りになりました。
    その間の変化といえば、息子がパパっこになった。
    ということです。

    この絵本はパパゴリラとその子供のゆったりとした1日が描かれているので自分とパパとを絵本に投影してみているように感じます。

    大きなゴリラが食べるのが小さくてかわいいいちご。
    というところに私は笑ってしまったのですがw

    パパ好きなお子さんならかなり喜んでくれると思います。

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴリラの親子

    ゴリラのお父さんと子供の登場です。
    お母さんではなくて、お父さんというのがいいですね。
    ゴリラのパワフルさが、より伝わってきます。
    ほのぼのできる絵本でした。
    「ゴリラを尊敬している」という、あべさんの絵も見事でした。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびり

    ごりらの日常が描かれたお話です。

    どっしりとした体形ながら、のんびりと過ごす姿にほのぼのとしてしまいました。
    色合いはグレーが中心ですが、イチゴの赤がインパクトがあると思いました。

    乳児さんにはオススメの一冊です☆

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット