ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ハロウィーンの巨人事件 恐竜探偵フェントン 4」 みんなの声

ハロウィーンの巨人事件 恐竜探偵フェントン 4 作:B.B.カルホーン
絵:太田 大八
訳:千葉 茂樹
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784338146043
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「ハロウィーンの巨人事件 恐竜探偵フェントン 4」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子のお気に入りのシリーズ

    ニューヨークに住むフェントンの友人・マックスがフェントンの家に滞在することになります。

    初めは大喜びのフェントンでしたが、都会育ちのマックスは田舎の暮らしを理解しようとしません。

    最先端のニューヨークから田舎町に来たら、こんな風になるのかもしれないと思いつつ、今までのフェントンとの関係はどうなるのか?が気になるところでした。

    恐竜の謎の解明も含めながら、子どもたちが抱く問題も丁寧に描かれているのがこの本の魅力。

    このシリーズを読んでいる時には、息子が「フェントン読んで」と毎日催促してきました。

    息子の大のお気に入りは『プチ・ニコラ』シリーズ。時間があると何度も「プチ・ニコラを読んで」と言ってくるのですが、このフェントンを読んでいる時だけは、プチ・ニコラのことは言わなかったので、久しぶりにとても気に入ったシリーズだったようです。

    掲載日:2012/03/18

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット