おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ほうれんとう」 みんなの声

ほうれんとう 訳:泉 京鹿
出版社:中国出版トーハン
本体価格:\1,380+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784799400067
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この絵は誰が描いたのでしょうか?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    中国の昔話シリーズから出されている1冊です。
    タイトルはものすごく中国的ですが、イラストは今どきの日本のイラストレーターっぽいんです。
    でも本には誰が挿絵を付けたか書いていないんですよ〜。いったいどんな方が描いたのでしょうか?気になります。
    (パソコンで描いてそうな感じ)

    さて、お話ですが、中国の昔話なので、ものすごく『昔話』だなって思える“ありえない〜っ”とツッコミを言いたくなるシーンが満載で、神さまや仙人もすごく気軽に登場してきます。
    「ほうれんとう」も取り返さなければならないほど重要なものか?
    むしろ『三聖母』を取り戻すことの方が重大だよね〜と、ひとり本に向かってぶつぶつ言ってしまいました。
    この話あんまりすごい展開が面白くて、つい上の子に話してみました。
    上の子は「なんの、この神さまたちって、いったいなんなの!?」と、ウケていました。

    そういえばこの絵本、聞きなれない出版社(日本のトーハンの中国支店でしょうか?)だし、中の絵本の紙も日本の絵本にはあまり見られないつるつるした材質のものを使用されていましたのが、気になりました。
    この出版社の中国の昔話シリーズはまだほかにもいくつか出ているようなので、今度いろいろ読んでみたいと思っています。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット