うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

あーそーぼ」 みんなの声

あーそーぼ 作:やぎゅう まちこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2012年04月
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,047
みんなの声 総数 7
「あーそーぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなであそぼう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    「あーそーぼ」と声掛けをして回りますが、ご飯中だったり、掃除中だったり。でもそこで帰らずにいっしょに掃除をしたりと行動するのがいいですね。掃除等も遊びの一種になっているのかな。
    みんなで遊ぶのって楽しいよね。お昼寝も。
    お昼寝した後もまだまだ遊びます。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い、面白い

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    言葉が唄うようで
    絵も可愛くてたくさん読んでいた絵本です。
    どんどん増えていくお友達にウキウキします。

    相手から「今は○○中」って言われても
    皆で同じことすれば遊べるんだね、
    すごく楽しい気分になります。
    あーそーぼ!
    空いた時間があればお隣のおうちへそう叫んでいましたね、
    そんな気楽に遊べる仲間がいたのは
    自分には遠い過去のことです。
    少し懐かしく、うらやましくもありますね。

    掲載日:2014/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あーそーぼ、は魔法の言葉

    「あーそーぼ」という言葉。
    大人になってしまった今はもう全く言うことも、言ってもらえることも
    なくなった言葉ですが、小さい頃は、ほんとにこの絵本の
    ように「あーそーぼ」とお互い誘いあったものです。娘のところにも
    ご近所のお友達がよく「あーそーぼ」と言ってやってきます。
    娘はなにかやっていてもすぐ飛び出して行ってしまいます。
    すごくうれしいんですよね。魔法の言葉です。
    ぶたこちゃんやきっきーくんみたいに今やっていることが
    すんだら、なんて決して言いません(笑)。でもこんな風に今やって
    いることを誘いに来た方も加わって一緒にやるともっと楽しいかも
    しれない!読みながらそう思いました。もりだくさんな一日に
    なること間違いないですしね♪

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの あーそーぼの響き

    あーそーぼ  こんな響きで こどものころあそんだな〜
    懐かしく わらべ歌を元に出来た絵本だったのですね
    ぶーちゃん あーそーぼ  あーとーで  いーまはごはんのまっさいちゅう
    おかずは なあに? さかなと とまと 
    このリズムがいいんです
    いいな いいな わたしも まぜて (関西弁では よせてなんですが)
    きっきーくん そうじ
    けろすけくん おふろうーさーちゃん おひるね
    みんなで つぎつぎ仲間になってねている姿 わらえます
    ほのぼのとした絵本です
    だーれーかさん あーそーぼ
    からすの かーくんとおにごっこ みんな仲良し
    子供と一緒にわらべうたのように 楽しめる絵本ですね
    やぎゅうさんの穏やかさが伝わる絵本です

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた

    わらべうたのお話し絵本です。

    あーそーぼ、あーとーでの繰り返しと
    動物との掛け合いが楽しいです。
    あーとーで、と言われた後に一緒にご飯を食べたり
    お掃除したりしつつ、いつの間にかお友達が混ざっているのも
    なんだか可笑しいけれどほっこり温かいです。

    楽譜を見た訳ではないのに、いつのまにかわらべ歌調に
    なって読んでしまいます。
    子どもの頃、言ったことのある「あーそーぼー」というセリフ。
    読みながら、体に染みついていた音とリズムが
    自然に呼びさまされるような感覚がありました。

    息子も繰り返し読むのが好き。
    そしてなぜかぶたさんが食べている「とまととさかな」でケラケラ。
    遊びに誘う場面、待ってもらう掛け合いなど読んだ後も、
    親子で楽しいやり取りが真似出来そうです。

    柳生まちこさん…柳生と聞いて、この色遣い、
    動物の顔や表情が柳生弦一郎さんの絵と似ているな〜
    もしかして…と思ったら夫婦だったんですね!
    目に入り易い明るい色合い、わらべうたの響き…
    赤ちゃんのころから楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2012/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがあって楽しい

    あーそーぼーという掛け声がかわいいし
    リズムのあるお話です。
    クイズみたいに、ごはんはなあに?っていうと
    子どもが「トマトとさかな」って
    お話を記憶して答えてくれます。
    登場人物の動きもあって楽しい本です。
    この本を読んでから、
    ママ遊ぼうよーと声をかけてくれるようになりました。
    そしたら、あーとーで、って楽しく答えます。
    いまは掃除の真っ最中!って★
    歌を歌うように読みました。

    掲載日:2012/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お誘い♪

    動物たちが「あーそーぼー」と誘いに行くお話です。

    誘いに行っても「あーとーでー」と、断られてしまう所が面白いなぁと思いました。
    それぞれの動物たちとの掛け合いが楽しいお話です。
    絵本を読んだ後、思わず誰かを誘いに行きたくなる絵本です。

    子ども達に是非、読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット