あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

みにくいことりの子」 みんなの声

みにくいことりの子 作:イザベル・ボナモー
絵:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784751526910
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「みにくいことりの子」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みにくくない!

    2歳の息子に読みました。

    あれれあれれ
    うまれた子供はどこか不思議な色
    声も出ない
    食べるものも違う
    水は怖くない

    そんな不思議な存在だったワニ
    でも仲間はワニより鳥!

    勇気ある行動に
    そして最後は良かったと安心できる1冊です。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもいい絵本

    パパが娘達のために図書館で借りてきた絵本です。みにくいあひるのこのような感じの絵本かなと思っていたんですが、そうじゃなかった(笑)2羽の小鳥が自分達の子として、作りかけの巣に入っていた大きな卵を育てるお話です。でも実はその卵から出てきたのは、ワニの赤ちゃんだったのです。天敵でもあるワニと小鳥のお話です。でも最後はワニのロジェの機転でワニたちと小鳥達が仲良くなるんです。どうやって仲良くなったかは読んでみてのお楽しみで。私はこの絵本、とっても好きです。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然のルール

    私も初めて知りました!!そういえば、サバンナとかの映像でワニが鳥を食べていないシーンとか見たことありました。子供と一緒にその時「なんで食べられないんだろう〜?」って言って不思議がっていたのが解決して、二人ですっきりしていました。

    掲載日:2012/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット