なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
グッチーさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

おめでとう ─さいごのゆきのひ─」 みんなの声

おめでとう ─さいごのゆきのひ─ 作:水月 史
絵:五十嵐こずえ
出版社:文芸社
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784286093383
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,690
みんなの声 総数 2
「おめでとう ─さいごのゆきのひ─」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分の死ぬ場所

    とてもきれいで、癒される絵本でした。
    ゆきんこは、とけるのが嫌で、とけないようにとけないようにと飛んで生きます。
    でも、いつかはとけてしまうということはわかっています。
    その様子が、いつか死んでしまうのはわかっているけど、それに抗う人間の姿に重なりました。
    最後には、捨てられた子猫の鼻の上に落ち、結果としてその子猫を救います。
    すてきな世界をたくさん見てきたゆきんこ、自分でとける場所を選んだゆきんこ。なんだか、せつないような、うれしいような、おめでとうと言いたくなるような、素敵な絵本でした。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んで納得の「おめでとう」

    冬の最後の雪の日のおはなしです。

    「ゆきは とけるものなのです。
    とけて きえてしまうまで すてきなものを ごらんなさい。
    たくさんたくさん ごらんなさい。」と冬の女神。
    「やだぁ、ぼく、とけたくない…」とゆきんこ。

    風にとばされたゆきんこくん、『さいごにとける場所』を探して旅に出ます。

    「みんなと同じ場所でとけるなんていやだ!」というゆきんこくん。

    やっとみつけた場所は、とてもとても素敵なところ。

    結果として、ゆきんこくんは弱っていた子猫ちゃんをたすけることになります。

    でも、このゆきんこくん、この子猫ちゃんのためとか役に立ちたいとかって
    そんなことは考えてなかったんじゃないかな。
    ただ自分がこうしたい!!と思っただけ。
    子猫ちゃんや男の子やお父さんも、誰もきづいてはいないんだけど、
    でも、人知れず誰かの役に立っている。
    それって、とても素敵なことだなって思いました。
    「おめでとう!!」って言葉がピッタリです。

    人への思いやりや親切って、押し売りだったり自己満足だったり、
    悪気はなくてもちょっと迷惑なものになってしまったりすることもあるけれど、
    こんなふうにさりげなく誰かの役に立てたらいいですね。
    たとえまわりにそうと気づいてもらえなくても。
    「ただ自分がこうしたいから」って気持ちは思いやりの本質なのかなって思いました。

    こどもたちにも、そんなことを少しでも、なんとなくでも感じてもらえたらいいなと思い、3年生の読み聞かせに使ってみました。
    みんな静かに聞き入ってくれました。
    お話自体は簡単なお話なので、もっと低学年や幼稚園児でも楽しめるでしょう。

    絵もとっても素敵なんです!!
    きれいな色彩で、ポストカードにしてもよさそうなかわいらしさ。

    冬の最後のお話ですが、読み終わったあとの心はとてもあたたかい余韻に満たされて、
    もうすぐ春って季節にぴったりの本です。

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / ビロードのうさぎ / ぼくのかえりみち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット