あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ごはんのとも」 みんなの声

ごはんのとも 文:苅田 澄子
絵:わたなべ あや
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年08月15日
ISBN:9784752005582
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,513
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 米飯推進

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    強烈な印象を残す、苅田さんの食べ物ストーリーに、
    おいしそうな食べ物の絵でお気に入りのわたなべあやさん、
    とくれば、期待も高まります。
    ええ、題名の通り、ご飯の友大集合という展開です。
    日曜日の朝、真っ先に起きだしたまーちゃんが、
    お腹をすかせて台所に行くと、まさに、炊飯器の予約タイマーで炊きあがった、
    たきたてごはん!
    もちろん、これだけでもごちそうだとは思いますが、
    やはり、ご飯の友も、ね。
    読者それぞれにこだわりがあるでしょうが、
    このラインナップなら、ほぼ網羅でしょう。
    もちろん、パン派への気配りも忘れてはいません。
    でもやっぱり日本人ですもの、米飯が主食で、おかずはあくまでご飯の友、
    という感覚、大切にしたいです。
    それにしても、さりげない突っ込みどころもあるのがうれしいです。
    この親子の布団柄、よおく、ご覧くださいね!
    実に斬新です。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ご飯が食べたくなります

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳、

    うちの子、冷蔵庫をあさったり、戸棚をあさったり、食事の度に「ごはんのとも」を自分で用意しています。
    「ごはんのとも」って色々あるある^^
    どれもこれもとってもおいしそう!!
    読んでいると炊きたてのアツアツご飯が食べたくなりました。
    「ごはんのおとも」の偽物探しも楽しかったです。
    いちごジャムもおいしそう。パンもいいなぁ^^
    朝ご飯を食べるのが楽しくなる絵本でした。

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • ごはんのとも 最高です。

    大人の私が読んでも、
    ストーリーに合った可愛らしい表情のある絵に
    引き込まれる内容です。

    おふとんで寝ているところ、
    台所の炊飯器、冷蔵庫も
    マンガっぽいのに 忠実に描かれていて
    普段から見慣れているものなので
    親しみを感じます。

    冷蔵庫の中の様子、
    炊きたてご飯の湯気、
    次々現れる「ごはんのとも」の様子。
    思わず、私までどれがいいかしら。。と思ってしまいました。

    いちごジャムの登場もよかったです。

    私はパンが大好きなので
    いちごジャムと パンが手をつないで
    かえっていった。。なんてホッとしました。

    食べる楽しみ、
    美味しく いっぱい食べたくなるというのが
    楽しさとともに
    どのページにもあふれていて
    良かったです。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなっちゃった!

    表紙の絵からして、タイトルからして、あったかい白い炊きたてご飯が食べたくなります。この絵本を読んでいると日本人でよかったとツクヅク思いました。やっぱり、御飯のともがいっぱい登場して参考になったし、食べ物の絵本って幸せにしてくれるなあって思いました。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食育にもなります

    タイトルだけ見ても惹かれます。

    あらゆる種類のごはんのともが登場します。

    思わず今日の夜は何にしようかな?と

    迷うくらいです。

    これをみたらご飯をぱくぱく食べてくれます。

    だからよる寝る前に読むよりは

    ご飯前がいいと思います。

    大人にもオススメ。

    間違い探しのようなシーンもでてきます。

    ここの発見は楽しかった!

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさごはんが楽しみに!

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    食べるのが大好きな我が家の姉妹に大ヒット!
    次々出てくる“ごはんのとも”に、
    「これ食べたい!」だの、「これは私はイヤだ〜♪」だの、
    楽しそうに盛り上がっていました(^^)。
    私自身も食べたいものがたくさん出てきて、朝ごはんが待ち遠しくなりました。

    にせものさがしのページでも、娘たちは大喜び(^^)!
    見事4歳の次女も当てることができました♪
    そして(偽者は)「ごはんには合わないけど、こっちもいいよねぇ♪」と、食べたがっていました。

    この本を読むと、朝ごはんのおかずを充実させたくなります。
    娘たちも、ごはんの時におかずがたくさん食卓に並ぶと
    「ごはんのともがいっぱいだ!!」と言うようになりました。

    絵がかわいくてオススメの一冊です(^^)♪

    掲載日:2013/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お腹がすきます

    このお話を読んでいるだけで、お腹が空いてきました。特にご飯派にはたまらない一冊です。うちの子もこのお話を聞きながら、「明日の朝何かけよっかな〜?」って言いながら楽しんで見ていたのがかわいかったです。私も何かけよっかな〜って思って見ていました。

    掲載日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなかがすいたよ〜

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳、女の子3歳、

    毎日、母親の頭を悩ませる「ごはんのとも」
    それがこんな可愛いキャラクターで描かれちゃった^^
    実生活でも、こんな風に冷蔵庫から「食べて食べて」と出てきてくれたらいいのにな……なんて。

    キャラクターごとに声色を変えて読んだら、3歳の娘が大喜び!!
    特に自分の大好きな「たらこ」が「うふん♪」と出てきたら、
    自分も一緒に「うっふん♪」

    ストーリーの途中に出てくる展開も面白く、子どもたちと盛り上がれます。
    じっくり見ると絵の中にも面白い気づきがいっぱい。
    例えば、寝ている布団の柄とか……ね♪

    図書館でリピーターで借り続けているので、そろそろ購入を検討しているところです^^;

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともがいっぱい!

    ごはんのとも、いっぱいありますねえ。
    読んでいてうれしくなっちゃう。
    日本人ですもの、そりゃあいっぱいあって当たり前かな?
    それほど仰々しいものでなくともいいんですよね。
    ごはんがシンプルなだけにね。

    まーちゃんとおとうさんおかあさんのおふとんが、それぞれ
    目玉焼き、納豆、ふりかけの模様になっていておもしろかったです。
    ちょっとかがくいさんの『おふとんかけたら』を思い出して
    しまいました(笑)。

    この絵本を読んだせいか、今朝の食事はパンではなくごはんに
    してしまった私と娘。
    私は、しらす→納豆で。
    娘は、しらす→納豆→生卵で、ごはんを食べました。
    おいしかったー。

    掲載日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごはんの友!?

    息子が大好きで、何回も読んでとせがまれました。
    そもそも、息子には「ごはんのとも」の意味が分かっていないのだろうなぁと思っていたのですが、意外に「ご飯と仲良しの友」の理解で話が進んでいるようで、途中にせものがいる・・・も理解していました。
    福神漬けは、ごはんのともなのかカレーのともなのか・・・もう〜んどっちかなぁと考えてました。

    絵もとてもかわいくて、ふりかけのシャカシャカダンスはとてもかわいいです。
    他にも、いろんな朝ごはんがインテリアになっていて見所満載です。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット