モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ゆめのスカイツリー」 みんなの声

ゆめのスカイツリー 文:谷川 俊太郎
絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年02月
ISBN:9784323071879
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,678
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 計り知れない数字

    4〜5歳児に読みました
    表紙を見ただけで子供たちは「スカイツリー」と声が出ます
    やっぱり今の主役ぺ時をですね
    見たことあってもまだ実際に中に入った子供はいなかったようです
    ページをめくり色んなスカイツリーが登場するたびに、「ウフフ」と笑う子
    ありんこが出てくる場面は反応が良かったですね
    私的には夜景のスカイツリーが一番好きです
    それにしても58万人、アフリカゾウ11200頭分の重さ・・・
    子供には計り知れない数字だったようですね・・・

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • スカイツリーを作った人の数は

    タイトルから、スカイツリー自体の、またスカイツリーから見える夢のような現実の世界を描いているのかしら?と思ったら、スカイツリーに花が咲いたり、スカイツリーが逆立ちしたりする夢を見たよ。といったような、夢の中で巻き起こるスカイツリーのいろいろを描いていました。
    一緒に読んだ子供達は、あまり反応を示しませんでしたが、「スカイツリーをつくったひとのかずはあわせて580000にん」のところには、その莫大な数にビックリしていました。
    スカイツリー、まだ見に行っていないのですが、行きたくなりました。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢の中で

    このお話は、夢の中でスカイツリーが色々な事をしているお話でした。エッフェル塔をおぶったり、立ち泳ぎしたりと現実にはあり得ないことがたくさん描かれていて、子供は読んでいて楽しそうでした。夢の中なのでなんでもありですね(笑)

    掲載日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かにここまで高いと夢じゃないかも知れないなと

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    思いながら読みました。スカイツリーが出来てから割とすぐに観光に行ったのですが、残念ながら登る事は出来ませんでした。今頃ならもうだいぶ空いてるかな…。私はどちらかと言うと、スカイツリーの足元に広がる下町の方が気になりますよ…。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢が広がる

    スカイツリーに対する夢が、どこまでも広がっていく。
    子どもたちの夢を、言葉にして、絵にしたら、こんなふうになっちゃうのでしょう。叶うかもしれない夢から、まさかねって笑ってすましてしまいそうな夢まで、次から次から現れて、どんどんページをめくりながら笑顔になってゆきました。そして、本物のスカイツリーとは…
    数字で表すと、とてつもないスケールに圧倒されます。
    ぜひ、実物を見てみたい、触ってみたいと思うはずです。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなスカイツリー

    全国的に有名なスカイツリーが、まさに主人公になった絵本でした。
    子供の思いつきが元になっているのでしょうか?
    大人の頭ではとても思い浮かばないような、面白くて夢のあるスカイツリーばかりでした。
    エッフェル塔を肩車なんて、子供も笑っていました。

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がかわいいなあ。

    最近、スカイツリーに上った2歳9か月に図書館で借りました。
    息子は小さいころからスカイツリーが大好きです。

    前半はスカイツリーが擬人化され、
    後半は擬人化されていないスカイツリーを数で表したもの。
    数であらわしたもの(アフリカ象何頭分とか)は、きっと小さい人も身近に感じたはず。

    絵がとにかくかわいいです。
    工事現場や鉄骨や街にそびえ立つイメージが強かったスカイツリーですが、
    この絵はとても柔らかく、かわいい。

    息子はスカイツリーが森に入って木になってしまったシーンに興味をもっていました。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 普通かな

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子1歳

    旬な本だと思い手に取りました。
    スカイツリーが色々な夢に出てくるという内容。
    正直…面白いとは思いませんでした。
    普通かな…。
    大勢の方がスカイツリーに携わって完成したということは分かりました。
    作者の名前に期待しすぎた感じがします。

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スケールのでかい夢のお話

    一時期テレビでよく目にしていたので、幼稚園児でも知名度は抜群ですよね。でもでも、絵本にまでなってるなんて!!東京タワーや通天閣などの絵本さえも見た事ないのでビックリしました。
    でも、私も娘もまだ実物のスカイツリーを目にしてないので、何かの映画か夢の世界の建物といった感覚でいます。この絵本もそんな感じ。
    ありえないことが続々と描かれています。さすがに世界いちですねぇ。何をやるにしてもスケールが違います。そんな空想をおもいっきり楽しめます。

    絵がとても可愛いくて優しい色使いでオススメです。

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなスカイツリー

    大好きなスカイツリー。

    できた年は何回も見に行きました。

    今は引っ越して見えなくなってしまったので、

    この絵本を読んであげたとき、とっても喜んでいました。

    スカイツリーに限らず、子供にとって好きなものは

    しばらく続くんですね。

    大事そうにこの絵本を見てくれました。

    「ゆめみたよ・・・」というフレーズが何回も出てきます。

    このフレーズが気に入ったみたいです。

    ほかの絵本と違って、思い入れがあるように

    じっとみてました。よっぽど好きなんですね。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット