貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

うさぎちゃんとゆきだるまふつうだと思う みんなの声

うさぎちゃんとゆきだるま 作:あいはら ひろゆき
絵:あだち なみ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784774606859
評価スコア 4.14
評価ランキング 18,782
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色はきれい

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    とてもやさしい、独特の色合いの絵本です。
    構図もシンプルで、とても見やすいです。ただ、ストーリー自体は、ゆるーい感じで、幼い子ともが何度も読んでと持ってくるような絵本ではないのかな…

    掲載日:2018/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • しずかだなぁ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     うさぎちゃんの表情、雪の日なのに
    雪がふるようにしずかだなぁ。
    もう少し元気にはしゃいでほしかった。
    雪だるまも、しずかだなぁ。
    こちらはものいうわけではないけれど
    置物にして欲しくは、なかったなぁ。
    情景だけが深々とする、しずかだなぁ。
    だから「ふつう」とします。感謝

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるまは友だち

     今の季節にピッタリのお話です。表紙の、雪景色と赤いコートのうさぎちゃんのコントラストがすてきだなと思いました。
     雪だるまは、なかなか、まん丸には出来上がりません。うさぎちゃんのゆきだるまのように、おもしろい形にできあがるのが楽しいです。

     冬は寒いけど、雪で遊ぶのは楽しいなと思います。子どもと雪だるまは友だちなんですね。
     子どもたちにも、大きなゆきだるまをたくさん作ってほしいなと思いました。

    掲載日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 梅雨突入と同時に雪遊びがしたくなりました

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    季節外れな本を選んでしまったな・・・といざ読もうと手に取って少し、後悔。
    冒険が始まるとか、何かハプニングが起こるとか、新しい発見があるとか、何か出会いがあるとか、そんな特別なことがくりひろげられるわけではなく、ただ、たんたんとうさぎちゃんの行動を眺めていました。そのペースにいつの間にかのっかり、それが心地よく感じられ、読み終えた後にはとても静かな気持ちになれました。

    掲載日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    『くまのがっこうシリーズ』でファンになった娘。
    いつも”くま”なんだなぁと思ってたら、でましたあ〜 ”うさぎ”が・・・。
    雪とたわむれるうさぎちゃん。
    冷たいであろう雪がとっても暖かく感じます。
    娘は「白いうさぎが良かったなぁ」と言っていましたが・・・。
    ロマンチックな雪の世界を楽しんでください。

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット