十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ばすくん」 みんなの声

ばすくん 作:みゆきりか
絵:なかや みわ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784097262794
評価スコア 4.31
評価ランキング 12,966
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • だれかのために・・・

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳、

    ばすくんは、バスの中で一番、古くなり、山奥のバス会社に売られます。
    しかし、ある時バスのタイヤが壊れ捨てられてしまいます。
    そして、一人ぼっちで過ごしているのですが・・・。
    まだ、絵本をすらすらと文字を読むまでに至らず、読み聞かせがメインです。しかし、一人で絵を見て楽しむ様子がありました。
    そして、ストーリーを読み聞かせしたのですが、本人は普通に楽しかったようですが、涙もろい読み手(私自身)がちょっと途中ウルウルしてしまいそうな場面もありました。
    心にしみる作品だと思いました。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 友達

    いつかは誰でも年をとってしまいますが、ばすくんだって人間と同じな

    んだと思いました。森の中で独りぼっちになってしまったばすくんです

    が、森の動物たちと暮らすことが出来て本当によかったと思いました。

    まだまだ動物達の為に役に立つし、なにより傍にお友達がいる心強さが

    安心してこれからも余生を暮らしていけて幸せだと思いました。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    2
  • ナンバープレートに注目

    古くなったばすくんが山奥で働くことになり、そこである出来事が・・・というお話です。

    ストーリーとしては単純なのですが、絵もわかりやすいので、まだ字が読めない息子も繰り返し眺めて楽しんでいます。

    ナンバープレートのしかけに気が付いた時にはおっ!?と思いました。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 笑顔を見るのが好きなのに

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳

    お客さんの笑顔を見るのが楽しみなばすくん、古くなって山奥のバス会社に売られてしまいます。
    山道でタイヤが外れてしまったばすくんは、痛いのを我慢してお客さんに謝ります。
    そんなばすくんが修理してもらえることは、もう二度とありませんでした。何日もたって迎えに来たレッカー車は山奥のそのまた山奥に、ばすくんを置き去りにしてしまいます。何度読み聞かせしても、涙涙・・・
    何日も何日もたった嵐の夜に、狸がやってきて、一晩の宿を借りていきます。ばすくんは役に立ったことが嬉しかったと思います。誰かに会えたことが嬉しかったと思います。
    それからも長い間ばすくんは一人でしたが、いつもより早い冬に、冬支度が間に合わなかった動物たちがたくさんばすくんを頼ってきたのです。
    これは嬉し涙・・・
    動物たちはばす君の中で冬篭り。
    春が来てもこの動物たち、ずっとばすくんの中で暮らすことを決めたのでした。

    息子は、ばすくんが大好きで、同根されている地図をながめては「ばすくんは、どこにいるの?」「ばすくんタイヤ取れちゃったから動けないの」など一日に何度も、ばすくんの話をします。
    最近は、ばすくんのくりすますもお気に入りです。

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • いいエンドでよかった!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    主人公のばすくんはちょっと古いバスらしく、
    新しいバスに路線をうばわれ、
    山奥へと追いやられてしまいます。

    今までとっても活躍したのに、
    もう引退です。

    途中までは、バスくんの身になってみると本当に寂しく、
    辛いストーリーです。
    まさかこのまま終わらないよね・・・
    という不安が、親の私の心にも出てきてしまうほどです。

    娘も、「ばすくんは、このまま・・・」と思っていたのか、
    最後にどうぶつたちがみんな出てきたときは、
    とっても嬉しそうな笑顔を見せました。

    読んでいる間にいつの間にかばすくんに感情移入してしまった
    私と娘。
    最後は素敵なエンドで本当によかったです。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 時は流れる

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    最近お気に入りのバスの絵本。
    最初に読んでからと言うもの、すぐに娘のお気に入りとなり、毎晩、寝る前に読んでとせがまれます。

    毎日、たくさんの人を乗せてきたばすくん。
    時は流れ、気がつくと周りは大きく力のある新型バスだらけ。
    ばすくんはやまおくのバス会社に売られてしまいました。
    そこでも人々のために一生懸命働きますが、ある日、壊れて山の更に奥の奥に捨てられてしまいました。

    なんだか人間の世界のようです。
    物を大切にする、お年寄りを大切にする。
    改めて私も気付かされました。

    途中までは寂しそうに聞いていますが、山奥でたぬきくんと出会ってからは嬉しそうに絵本を見つめています。
    めでたし、めでたしがこんなに気持ちよく言える絵本、私も読んでいて楽しいです。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいそうな・・・

    毎日みんなの笑顔のために頑張っている ばすくんですが、
    古くなったのを理由に、山に移され、さらに故障して山奥に捨てられてしまう。。。
    なんとも悲しいお話でした。お話を聞いている息子がどんどん険しく悲しい顔になっていくので、はやくハッピーな展開にならないか、ハラハラしました。
    最後の最後のページで山の動物たちと仲良く暮らすのですが、、
    それまでがあまりにも悲惨なので、、、もう少し
    ハッピーなページを増やして安心したかったー。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長い。リアル。

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    乗り物大好きな2歳半の息子に借りてみました。
    読みながら、文章が長いな…と感じてしまったのが率直な感想です。
    この月齢になり最後まで聞いてられる息子に成長を感じました。
    内容は、いいお話の様な現実味のある様な…えー!捨てちゃうの?!とびっくりしました。
    人間社会と被ってちょっとリアル、でも人の役に立てる幸せも感じられてちょっと複雑。

    いい本なのかな。
    お話が長いので寝る前の読み聞かせには避けたいです。

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は一安心

    なかやみわさんの絵がとても可愛くて、私が選びました。楽しいお話かと思っていたのですが、どんどん先に進むにつれて、何だか悲しくなってきました。長女も「かわいそうだね」と連発していました。一人ぼっちになって、こけも生え、草も伸びてきて、どうなるんだろうとドキドキ。そんなときに動物達が。最後は一安心しました。

    車やバスも私自身も新しいものに目がいきがちですが、新しいものの一方で、こういう風になっていっちゃうものがあることがわかりやすく描かれていたと思います。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • う〜ん

    難しいお話ですね。
    最後は、ハッピーエンドと言えるのでしょうが・・・
    そもそも、山奥にバスを放置する時点で、疑問がいっぱいです。
    「絵本なのだから・・・」ということではなく、不法投棄にファンタジーを重ねることに、違和感がありました。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

67件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット