雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

ひつじのよる」 みんなの声

ひつじのよる 作・絵:ヤナキ ヒロシ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784871101486
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 眠れない夜の絵本

    娘が未年生まれということもあって
    とにかく私は“ひつじ”と名の付くものになら
    なんでも触手が動きます・笑
    早速惹かれて図書館から借りてきました。
    B6判のとてもかわいいサイズ。
    イラストも線が細くてとっても好み♪
    ぱっと見、外国の絵本かな〜って感じのタッチです。
    内容は眠れない男の子がひつじを数えます。
    でも数えたひつじが男の子のベッドの周りにあふれて
    メエメエうるさい。気を取り直して雲の数を数えていくと
    ベッドの周りは雲があふれて・・・・なんと!大変なことに。
    それでもふたたび気を取り直して数を数えますが
    なんと数えるのは・・・・さて誰でしょう?
    なんていうことはない内容かもしれないんですが
    ふんわり和めるんですよ。
    第一弾という“雲のまにまに”もぜひ読みたいです

    掲載日:2006/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット