貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

THE MIDNIGHT CIRCUS」 みんなの声

THE MIDNIGHT CIRCUS 作・絵:ピーター・コリントン
本体価格:\0+税
評価スコア 4
評価ランキング 23,696
みんなの声 総数 1
「THE MIDNIGHT CIRCUS」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 洋書ですが

    ピーター・コリントンの絵本は、言葉がなくても、とてもファンタジックで夢いっぱいの世界が広がっています。
    この『Midnight Circus(真夜中のサーカス)』は、邦訳は見当たらないのですが、言葉がないので、洋書でも充分に楽しめる絵本になっています。

    自分のお気に入りだった、おもちゃ屋前のコイン式の木馬。
    古くなったのか、店長さんは飛行機に替えてしまいました。
    少年の落胆が、図書館で借りてきた本に刺激刺されて、夢の世界につながっていきます。

    夢の中の少年は、なくなってしまった木馬にまたがり、夢の世界に旅立ちます。
    たどり着いたのがサーカス。
    サーカス団の中に入り込んで、大活躍します。
    微笑ましく、とても楽しい絵本です。
    言葉はないけれど、お話の展開が充分にわかるので、違和感を覚えませんでした。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット