十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ことばあそびどうぶつえん」 みんなの声

ことばあそびどうぶつえん 文:石津 ちひろ
絵:石井 聖岳
出版社:のら書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784905015048
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 石井さんならではの動物や虫たちが楽しい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    石津ちひろさん(文)と石井聖岳(絵)さんのコラボ絵本です。
    五十音を上手く使ったダジャレっぽい言葉遊びの絵本で、動物や虫がたくさん登場します。
    たとえばこんな感じ
    「せみ」のところでは、
    “せんせいむしして”
    “みんみんおしゃべり”
    わらってしまったのは「つばめ」のところで、
    “つかれても”
    “ばすにのらない”
    “めそめそしない”

    この時のつばめたちのグッタリ感がよかったです。
    他にも石井さんならではの味わいのある動物や虫が描かれていて、見れば見るほど楽しいです。
    『たてによんでも よこによんでも たのしいえほん』
    と書かれているだけあります。

    一見、小さい子向けっぽいですが、
    『これで五十音を覚えるというより、五十音が理解できているからこそこの言葉遊びの面白さがわかる』タイプの作品だと思います。
    6,7歳から小学校中学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?

    掲載日:2012/03/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • あいうえおを楽しむ本!

    図書館から借りてきて、10歳と5歳の娘たちと読みました。

    次女も長女も、言葉遊び系の絵本が好きなのでなんとなく借りてきましたが、
    中を見て、「縦に読んでも横に読んでも楽しい本」の説明に納得!
    説明通り、
    「あいうえおの言葉遊びにのって、動物たちが次々にあらわれ」てきます。
    大人が見ても、はぁ〜!(^^)と感心してしまうような内容でした。

    中でもすごいな〜!と思ったのが「て」の「てんとうむし」。


    ん まで
    と どくと
    う れしいな
    む ちゅうでとばす
    し ゃぼんだま

    石井聖岳さんの絵がこれまた素敵です。
    絵も文章も楽しんで、あっという間に
    「あ」から「わ」まで辿り着いてしまいました。

    他には「すずめ」や「むささび」、「らっこ」などが子供たちに人気でした。

    どちらかというと、5歳の次女より
    10歳の長女の方が目を輝かせていました。
    次女は縦の動物の名前を読むのに夢中になっていました。

    「あいうえおを覚える絵本」ではなく、
    「あいうえおを楽しむ絵本」だと思います。

    小学生以上のお子さんの方が楽しめる一冊だと思いました。

    掲載日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いね

    「たてによんでも、よこによんでも、たのしいえほん」
    このコメントの意味が、よくわかりました。
    こういった言葉遊び絵本を読むと、「上手く考えられているなー」と、いつも感心します。
    子供も、ひらがなに興味がでてきたので、楽しんで読んでいました。

    掲載日:2013/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • タテでもヨコでも♪

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    回文とか言葉遊びにはノリのいい息子達。
    でも、ハハは石井さんの「わに」を発見してウキウキです。

    動物の名前をタテに置き、ヨコで読むと面白い文章に。

    兄ちゃんはニヤニヤしながら聞いてたけれど
    次男はタテに読んだりヨコに読んだりするのが面白くて
    タテの方は自分で読む〜!!と言い出す始末。

    絵も、ヨコの文章も楽しかったんだけれど
    やっぱり「わに」がいいわぁ〜!

    タテとヨコで2倍も3倍も楽しいですよ〜♪

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あそびながら覚えられます。

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    五十音もおぼえながら
    いろんなどうぶつを
    その動物の特徴といっしょに
    おぼえられるんですよ。

    いっしょに 声を出して。

    ときどき 動物のまねしたりして。
    笑顔が 自然にこぼれます。楽しいですよ。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット