ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

あえたらいいな」 みんなの声

あえたらいいな 作・絵:かさい まり
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784893256331
評価スコア 4.76
評価ランキング 617
みんなの声 総数 33
「あえたらいいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 最後にはにっこり

    引っ越ししてきたばかりって、誰も知らないところで不安いっぱいでしょう。こぐまちゃんのそんな気持ちが伝わってきます。

    一緒に遊ぼう!この一言、簡単そうでなかなか言えない気持ち、なんだかわかります。

    雪だるまを作ったお友達に、会えた時の嬉しそうな顔。
    ホッとしました。

    きっと、新しい街でも友達出来そうですね。
    そんなこぐまちゃんと似た環境の人もこれを読んだらきっと勇気が出そうです。

    掲載日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達ができる喜び

    表紙の空を見上げるせつない表情のくまさんが気になって読みました。
    新しい友達ができるまでのストーリーでした。
    引っ越したばかりでひとりぼっちのくまくん。雪の日が続くなか、雪だるまを作って遊んでいると次の日雪だるまが増えていました。誰か同じように作ってくれていたのです。誰が作ってくれたのかわからないまま、雪はある日溶けてしまいます。しかし、それがきっかけで同じように溶けた雪だるまを見てさみしそうにしている子を発見、ついにお友達を見つけます。
    冬の美しい情景とくまさんのさみしそうな心情が見事にマッチしていて、とっても美しく心に響きます。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい

    かわいい表紙にひかれて読んでみました。
    少ない文字ですが、くまの子の気持ちはずーんと伝わってきて、応援したくなります。雪だるまをとおしての出会い、いいですね。ラストはあったかい気持ちになりました。
    同じように新しい環境にかわった子どもたちによりそってくれそうな絵本だと思いました。

    掲載日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お引越ししてきたばかりのこぐま

    ともだちになりたいな、、と
    みんなの遊ぶ様子を一人見ているこぐまのようすは切ないです。
    ゆきだるまに友だちを作ったら、また一人並んでいるの繰り返し、
    だれが作っているのかなとわくわくします。
    でも溶けちゃんた、、あっ、見つかったよ、おともだち!
    よかったね!と声をかけたくなる絵本でした。
    ーひとひらの雪のようなちいさなきっかけ、、、
     が、やさしく描かれていました。

    掲載日:2016/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何だか素敵な絵本

    引っ越してきたばかりのくまの子。一つ雪だるまをつくるったら次の日に誰かがその雪だるまの隣に新しい雪だるまを作ってくれてた。次の日もその次のひも。どんな子が雪だるま作ってくれたんだろう。お互いにそう思ってたんですね。新しい友達が出来るときってちょっとしたきっかけですよね。2歳半の娘も真剣に聞き入ってました。何だか暖かい気持ちになる絵本でした。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • じんわり

    読み終わったときすぐに「あしたも、読んでね」と、子供からリクエストがきた一冊です。
    雪だるまを作ることでの、心の交流がじんわりときますね。
    二人が、本当に出会えて良かったと思いました。
    言葉より、絵から伝わってくる絵本ですね。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 会えて〜!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    引っ越してきたばかりのクマが
    公園に行きます。
    そしてお友達を作りたいのですが
    なかなか勇気がでません。
    そしてたくさんの雪の中雪だるまを作ります。
    でもだれかがその横に新しいゆきだるまを作ってくれたのです。
    誰が作ったんだろう?
    お友達になりたいな?
    会いたいなという気持ちがこちらにまで伝わってきます。
    そしてついに会えるのです!
    お友達っていいなぁと改めて感じる一冊です。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感しました!

    4歳年少の娘と一緒に読みました。

    引っ越してきたばかりの主人公のくま。
    お友達がほしくて公園に行きます。
    そこで雪だるまをみつけ,隣にくまくんも雪だるまを作り。
    翌日にはまた隣に雪だるまが作ってあり。。とかわりばんこの雪だるまに読んでいる方も誰かな?誰だろう?とドキドキ楽しかったです。

    我が家も娘が1歳9か月で引っ越してきた経験があるので,当時の想いも重なり共感しながら読みました。
    くまくん新しい街でも新しいお友達ができて本当によかったね!!
    引っ越しを経験するお子様に特におすすめです。

    掲載日:2014/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい気持ちに♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    息子が幼稚園で毎月いただいてきた、おはなしチャイルドの中の
    一冊です。
    そろそろお古にまわそうかと読み直していたのですが、
    私のお気に入りの絵本になってしまいました。
    私は子供のころ、何度もひっこしたり、転校したりしたので、
    お友達ができるまでの不安で、さみしくて、心細くて、
    でも楽しみでもあって…という気持ち、よくわかります。
    でもこんな素敵なことがおこったら!!
    ほんわりとあったかい気持ちになって、思わずほろっとしてしまいました。
    お引越しするお子さんへのプレゼントにもおススメです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • メッセンジャー

    引っ越してきたばかりで、自分から声をかけることができない、くまのこ。
    新たな友情が始まるキッカケをつくってくれてのは、なんと雪だるま!

    物言わぬ雪だるまですが、相手が目の前にいるかのように、お互いの思いが伝わるのです。
    こんな素敵な出会い、いいなぁ…。

    寒い冬、心があったまるお話です。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット