なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ぴよちゃんのありがとう」 みんなの声

ぴよちゃんのありがとう 作・絵:いりやま さとし
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784052024344
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,656
みんなの声 総数 22
「ぴよちゃんのありがとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 感謝の気持ちを忘れずに

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    1歳の息子は、ぴよちゃんの表紙の絵が気に入ったらしく、ジーっと目を奪われていました。

    何も知らずに読んでいる頃は、こんな可愛いお話や絵が書ける作者さんはきっと女性だろうと勝手に思っていました。なので男性が書いてらっしゃると知ったときは驚きました。

    作者のいりやま さとしさん。私は最初、いりや まさとしさんかと思っていました。
    このいりやまさんは、ご自身に息子さんがおられるので、きっと息子さん向けに書かれたのかな?と思います。絵本の角が丸くなっていて小さな子でも、怪我をする心配がなくて配慮されている点が素晴らしいなあと思います。

    とっても愛情溢れるお話で、主人公のぴよちゃんがいろいろなお友達に助けてもらって『ありがとう』と素直に言っているお話です。この本を読むと素直にありがとうって言いたくなります。

    うちの上の娘は6歳で、恥ずかしい気持ちが芽生えてきて、『ありがとう』や『ごめんなさい』などうつむきがちに言うので、ぴよちゃんを見習ってもらいたいですね〜。娘もこの絵本が好きで、小さい頃何度も読んでいました。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 「ありがとう」が言える子に。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    お友だちに待っててもらって、「ありがとう。」
    お弁当を届けてくれたおかあさんに、「ありがとう。」
    かめのこうらに乗せてもらい助けてもらって、「ありがとう。」

    「ありがとう。」は、自分の感謝の気持ちを伝えるのに、
    とても大切な言葉。
    人に親切にしてもらったり、助けてもらった時に、
    自然と「ありがとう。」が言える子どもになってほしいですよね。

    それから、大人になっても大切にしたい言葉だし、
    素敵な言葉だと思います。
    素直にありがとうが言えると、温かい気持ちになります。

    優しさに満ち溢れたストーリーに、あたたかな絵。
    癒されます。

    楽しいしかけもいっぱいです!

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ありがとうの意味が自然に伝わります

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「ぴよちゃん」シリーズでは、「ぴよちゃんとひまわり」が印象に残っていますが、今回の作品は、その仕掛け絵本シリーズ。

    絵はここまで可愛らしくしてしまうと、原形を留めていないという感がありますが、幼児が対象ですからOKのレベル。
    どのキャラクラーも魅力的ですが、自分自身に投影して聞くお子さんも多いことだと思います。

    物語は、ぴよちゃんがピクニックにいくというもの。
    新しい友達が出来たり、穴に落ちたりと、ストーリーにも展開があって、飽きることなく読み聞かせ出来ると思います。
    仕掛けも丁度良い感じで、物語の絵に広がりを与えています。

    この本のテーマは、「ありがとう」ですが、その言葉の登場も非常に巧みです。
    こんな形で読み聞かせすると、自然と「ありがとう」の意味がわかってくるような気がするので、なかなか優れた絵本だと思います。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • どのページも可愛くて楽しい

    ありがとうが、いっぱいです。
    ピクニックでは、かめさん、りすさんたち、とがりねずみ、あなぐまさんと
    色々などうぶつがでてきますし、動きが感じられるしかけが
    わかりやすくておもしろいです。
    親切や助けに、感謝の気持ちを素直に伝えられるのは
    両方にとって、嬉しく気持ちが良いですね。
    ちいさな子供と一緒に楽しめる絵本です。

    掲載日:2018/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい色づかいとお話

    娘が1歳のころから読んでいます。
    2歳半過ぎた今もまだまだ現役!
    ふわふわとかわいいぴよちゃんと柔らかく優しいイラストが心惹かれるんでしょうね。

    「ありがとう」の場面がたくさん出てきて、しっかり「ありがとう」が言えるぴよちゃん。
    初めはしかけが楽しくて読んでいたようですが、
    今では内容も楽しめるようになってきたようです。
    「橋のないとこ渡っちゃダメだよねー」など、
    度々つまづくぴよちゃんにツッコミまで入れられるようになった姿で成長を感じます。(笑)

    お友達といろいろな経験をして、助け合いの人間関係を築いていける人になってくれれば…
    とこの本を読むたびに思います。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    「ありがとう」が言える子になってほしいなーと思って読んでみました。
    とってもかわいらしい絵本でした。
    登場キャラがたくさん!!
    ぴよちゃんシリーズはいろいろな年齢層向けにシリーズが出ているので成長と共に読んでいけそうですね。
    ありがとうもそうですが、子どもに言わせる前に親の私もしっかりとあいさつはしていきたいです。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴよちゃんのしかけ絵本シリーズのなかでもこちらは特に愛らしい作品です。
    ぴよちゃんはもちろんですが、とがりねずみ8きょうだいがとっても可愛らしい!
    穴に落ちてしまったぴよちゃんを助けようと8匹がよいしょ、こらしょと引っ張り上げる姿には思わず力が入ってしまいます。
    最後はおかあさんにお花をお土産に渡すぴよちゃん、いつもながら母である私の心をぎゅっと掴んで離しません。

    掲載日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいぴよちゃん

    ぴよちゃんがお友達とピクニック。

    ともだちの名前がガーコちゃんとグーグちゃん。

    なんの動物が浮かぶくらい分かりやすい名前。

    そこでも一笑いしてしまいました。

    途中でとがりねずみが8ぴきもでてきます。

    8ぴきもいらないと思いながら読んでましたが、

    それくらいいないといけないようなことが

    その後おこっていました。

    危険な思いをしてまでぴよちゃんは

    あかあさんにプレゼントをあげています。

    それがラストなので、とってもスッキリした絵本に

    なりました。

    掲載日:2012/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとうがいっぱい

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    いつもは、しかけのないシンプルな作品ばかり読んでいたので開いてみたり穴が開いていたりするのがとても珍しく面白かったようです。
    内容も、とても気に入っていてとても楽しんで聞いていました。
    一番のお気に入りは、ぴよちゃんが穴に落ちてしまったところでした。
    すってーん!!と少し大げさに読んだところ、とても面白かったようで嬉しそうに、そこの部分まで読み進めてもらうのが楽しみそうでした。
    私も、「ありがとう」は大切な言葉だと思うので、それを楽しいお話で伝えている作品だったのでよかったです。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    孫が大好きなぴよちゃんのしかけ絵本のシリーズです。今回は「ありがとう」がテーマ。沢山の面白いしかけと一緒に孫は「ありがとう」を覚えたようです。可愛い動物が沢山登場するので孫も嬉しそうに読んでいました。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット