くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

小さくても大きな日本の会社力 2 見てみよう!小さな会社のすごい技術」 みんなの声

小さくても大きな日本の会社力 2  見てみよう!小さな会社のすごい技術 作:こどもくらぶ編集部
出版社:同友館
本体価格:\2,800+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784496047053
評価スコア 4
評価ランキング 24,218
みんなの声 総数 1
「小さくても大きな日本の会社力 2  見てみよう!小さな会社のすごい技術」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 技術の素晴らしさに、びっくり

    日本には技術開発の力がある。
    そんなことを思っていたのは昔のこと。
    次々と外国が追い越していくような現在、この本には私自身びっくりしました。
    義手・義足、世界一小さな歯車、呑みこめるカプセル型内視鏡カメラ。
    これは、日本人ならではのこだわりの産物。
    そして、社会貢献を目標とした産物だと思いました。
    難民支援を続けている富士メガネは、メガネづくりの技術や、こだわりだけではなく難民たちにメガネを無料提供し続けています。
    単に技術に対する執着だけではなく、社会に寄与することを大事にしている会社。
    働くということが、決して自分のためだけや、収入のためだけではない、と教えられました。
    大きくても会社を守るために不正を行ったり、利害に固執する会社がある中で、とても清々しい気がしました。
    あまり知られていないところに、素晴らしい職場があることを感じます。
    子どもたちとともに、目からうろこ状態の本でした。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット