あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ねんどろん」 みんなの声

ねんどろん 作:荒井 良二
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年03月28日
ISBN:9784061325012
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,774
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ねんど??

    粘土のようで、粘土でない??
    まったく新しい生き物?物体?を、見せてもらった感じです。
    予測できない世界なので、ページをめくるたびに、驚いたり笑えたりしましたね。
    本当に、楽しい絵本でした。
    「ねんどろん」が耳に残りますね。

    掲載日:2014/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 謎の生物がリズミカルに登場!

    息子は粘土の絵本だと思っていますが ねんどろん 新種の生物なんでしょうか?

    リズミカルに登場し!リズミカルに変身し!リズミカルに帰っていく!謎の生物たちが子供の心をつかみました。

    ちょうど字が読めるようになり息子ひとりでも楽しく読めるし色使いも気に入っています。

    ねんどろんが出てくるのは土なのか?海なのか?息子は海だと断言していますが…謎が楽しい作品でした。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • ずんずんちゃ ずんずんぱ♪

    「ずんずんちゃ ずんずんぱ♪」「ねんねんねんどろん ねんどろん♪」擬音語がいっぱいで、リズミカルで言葉の楽しい行列が続いているのが面白いです。思わず口ずさんでしまいます。粘土遊びも大好きな孫たちだから、きっと粘土を好き勝手に触って遊んでいるのが目に浮かんできます。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    図書館で見つけて3歳の息子が絶対気に入るはずと確信した本です。
    セリフらしいものはなく、「ずんずんちゃ、ずんずんぱ」「ねんねんどろん、ねんどろん」というリズミカルな音に合わせて、あか、あお、みどりの粘土のような生物がくっついたり、離れたり、車や飛行機、自在に形を変えていきます。
    息子の反応は想像以上でした。私が読み聞かせしなくても、一人でページをめくり楽しんでます。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • つまり 形も何も自由なのか…

    リズミカルな文章であることがわかっていたので

    娘に太鼓をたたきながら 読み聞かせました

    読み聞かせをするにはかなりのパワーがいるくらい わりと長いオノマトペです

    バーバパパのように 形状を多種多様に変え
    とにかく ねんどろんが なんなのかはわかりません

    でも 子どもはそんなのどうでもいいんです

    ずんずんちゃ と聞ければそれが楽しい

    絵本を裏表紙までしっかり見て読み聞かせすることも大事だと思います

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返される楽しいリズム

    5歳の娘と2歳の息子と読みました。
    「ずんずんちゃ ずんずんぱ ねんねんどろん ねんどろん!」と繰り返される楽しいリズムと、ボール、車、飛行機と、どんどん形を変えていく鮮やかな色のふしぎなねんどろんに、二人ともすぐに口まねして「ねんどろん!」と言いながら、とても喜んでいました。
    読んでいる方もリズムに乗って、なんだか楽しい気分になってきます。読後はしばらく、頭の中でこのリズムが回っていました。思い出すとまた回り出します(笑)
    繰り返し、繰り返し、なんども読まされましたが、二人とももう言葉を覚えてしまったので、今度は自分たちでページをめくって、「ねんどろん!」と笑顔で楽しんでいます。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずんずんちゃ ずんずんぱ ーーーーー
    みどりさんかく きいいろまる あかしかくの ねんどろん
    めちゃくちゃ リズミカルで おもしろい!

    擬音語は、自分なりのリズムで ラップ調でもいいし  もっとおもしろい リズムもいいかも

    ねんどろんが ぴったぴねんとくっついて ころころ まわるのです
    はじめ 混じり合って 色が変わるのかな?と思いましたが木にぶつかって・・・きゃー!
    どしゃぴしゃ ぴたん ねんどろん!

     もとにもどった そこからがまたまた おもしろい
    くるまになったり ひこうきになったり 子供たちは 夢が広がってすごく楽しめそう
    この自由な発想は 荒井さんの世界ですね!   ねんどろん! ぴたぴた ねんねん ねんどろん!
    リズムよし! 声に出してみんなで 楽しめそう! 
    形の変化も たのしい!  子供たちが大好きになりそうな絵本です
    絵本の角が丸くなっていて  ねんどろんにぴったりです
    めちゃくちゃ 楽しめる絵本です

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音楽

    このお話は、擬音と言いますかそんな感じの文でした。子供が大好きな!!うちの子はとっても気に入っていて、自分でリズムをつけたりとかもしながら聞いていたり読んでいたりしていました。ねんどろんたちもとってもかわいかったので、読んでとっても良かったです。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • チェッチェコリーの節回し

    1〜2歳児の親子のお話会で読みました
    「ずんずん ちゃ・・・」とリズミカルに始まるこのお話は、小さな子供には、興味があるようで、歩いている子供も立ち止まって見に来ます
    しかもイラストも徐々に変化してくるし
    「ねんねんどろん・・・」は「チェッチェコリー・・・」の節回しで読むとさらにぴったりで、楽しさも倍増しました

    ねんどろんたちが次々に形を変えるのも面白いです
    絵本の角も丸くカットしてあるなど小さな子供にも優しいつくりになってます

    4〜5歳児に読んでみても結構盛り上がりました
    作者のラストの言葉も笑えます・・・

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 脱力〜〜

    これね〜、いいですよ!
    ちからが、ぬけま〜す(笑)
    ふしぎなリズムに、よくわからないうごき・・・
    わたしと娘のツボに ぐにゃ〜っと、はまりました!!
    楽しいです♪楽しいです♪
    また、いつかどこかであいた〜い!!
    そんな気にさせられる ねんどろんでした☆

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット