しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

こぶたのるーた」 みんなの声

こぶたのるーた 作:村山 桂子
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年11月
ISBN:9784494003815
評価スコア 4
評価ランキング 23,331
みんなの声 総数 1
「こぶたのるーた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 元気なるーたが一番!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    近くの図書館の児童書の部屋に、ちいさい絵本のコーナーがあります。
    時々、そのちいさい絵本を読んでみたくなります。

    見つけました。村上康成さんの画。
    線画です。ユーモアたっぷり。可愛いです。

    「びょうきの巻」と「たんじょうびの巻」の2編の話が入っています。

    森の近くの一軒家に、とうさんぶたとかあさんぶたと、
    こぶたのるーたが住んでいました。
    るーたは、このごろ元気がありません。
    病気?・・・でもなさそう・・・
    とうさんもかあさんも、おじいちゃんもおばあちゃんも、
    みんな心配して、気にかけてくれるのだけど、
    やっぱり、元気がありません。
    なぜ?

    やっぱり、ひとりっこって寂しいのかな。
    子どもは、元気が一番!
    ともだちといっぱい遊ぶのが一番だね。

    「たんじょうびの巻」でも、森のともだちがいっぱい出てきます。
    ラッパがとりもつ縁。
    冬眠していたかえるやりす、くまさんも起きてきて、
    みんなで楽しくごちそうが食べられそうで羨ましい。

    やっぱり、村上康成さんの絵はユーモアがあっていいな〜

    娘も、かなりのお気に入り。

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット