ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…

アドヴェント・カレンダー 24日間の不思議な旅」 みんなの声

アドヴェント・カレンダー 24日間の不思議な旅 訳:池田 香代子
著:ヨースタイン・ゴルデル
出版社:NHK出版
本体価格:\1,553+税
発行日:1996年10月
ISBN:9784140802779
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
「アドヴェント・カレンダー 24日間の不思議な旅」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クリスマスにおすすめ!!!

    クリスマスといえばディケンズのクリスマスキャロルを1番にすすめますが、これは2番目にすすめたい本。

    クリスマスのアドヴェントカレンダーから毎日出てくる手紙とともに、わくわくしながら話の続きを読んでいく男の子たちが生き生きしていてとても素敵。実際にこんな商品があったらすぐ売れそうです。

    エリザーベトという女の子が、ノルウェイからベツレヘムまで、現代からイエス誕生のときまで、時間をさかのぼりながら移動するお話で、面白い。

    ニコラウスの教えは本当にすばらしく、「人にあげればあげるほど私達は豊かになる」というのは本当にクリスマスの精神で、この本はぜひ娘が成長したら読ませたいです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット