イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
大人気行事絵本最新刊! これ一冊で“イースター”の全てが分かる!!

おすしですし!」 みんなの声

おすしですし! 作:林 木林
絵:田中 六大
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年03月30日
ISBN:9784251098542
評価スコア 4.21
評価ランキング 15,961
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 言葉遊びが、ぎっしり!

    言葉遊びが、ぎっしりと詰まった絵本です。

    よくぞここまで…!とびっくりするくらいに、お寿司と言葉遊びが絡めてあります。

    文字はとても多いのですが、
    イラストを見ながら、好きな部分だけをピックアップして読み聞かせることもできると思います。

    とにかくボリューム満点の絵本です。

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • ボリューム満点

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    長かった〜。
    すごいボリュームのある絵本です。だじゃれに早口言葉に、回文、あいうえお作文にしりとり、言葉の並び替え…。それを全部おすしや魚に関する言葉で書き上げた作者はすごい!
    すごく長い回文に感心したり、早口言葉や言葉の並び替えに参加して楽しんでいくと、最後には頭を使いすぎて、どっと疲れてしまいます。
    5歳の子は食いつき、4歳の子は途中で聞くのをやめてしまいました。
    1冊でこれだけ楽しめれば、コスパ最高ですね。お出かけの時に一冊あると便利な絵本です。

    掲載日:2017/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い。

    お寿司屋さんになるために修行の旅に出たすしお君のお話ですが。
    春夏秋冬のそれぞれの魚が季節ごとに出てきて,勉強になる絵本でもありました。
    「だじゃれ」に「あいうえお」に「かいぶん」に「なれべかえ」に「しりとり」にと,言葉遊び絵本にもなっているので面白いです。
    物語というよりは,季節の魚を言葉遊びで楽しく知ろう!と言った印象を覚えました。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなお寿司

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    お寿司が大好きなのでタイトルにひかれて読んでみました。
    ずいぶんいろいろなお寿司屋さんですねー。ダジャレだったり、いろいろと言葉遊びがなされていてユニークなお寿司屋さんたちが登場します。
    うちの子4歳児ははまだ言葉遊びを面白がるところまではいっていないのでもう少し大きくなってからかなと思いました。
    絵もユーモラスでいいですね。

    掲載日:2015/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの楽しみ方で

    ひらいてびっくり。言葉も、絵も、もりだくさんにつまっています。
    お寿司にからめての、だじゃれ、かいぶん、しりとり、などなど、まだあるのかと、おどろくほどに、言葉遊びがつづきます。
    気分によって、好きなおすしのページであそんだり、ひとりで考えながら読んでみたり、みんなで楽しんだり、と、子どもたちそれぞれが、この絵本の楽しみ方をみつけられると思います。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • めまぐるしい

    全頁試し読みで読みました。回転すしに行って食べたくなりました。あまりにももりたくさんの内容でめまぐるしく思いました。ゆっくりと手にとって楽しんだほうがよさそうです。しりとりすしのネタの多さにびっくりしました。お店の大将は、それぞれに工夫があって個性的、言葉遊び満載の絵本でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズや言葉遊びが好きなお子さんに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子14歳

    決して悪くはありませんが、いろいろ詰め込みすぎていて、ゴチャゴチャした感じは受けました。
    お寿司の修行をしている男の子が色々なお店に行くのですが、
    それぞれのお店に個性的な言葉遊びがあって、それをクリアーしながらいろいろな魚やお寿司が登場するといった作りでした。

    クイズや言葉遊びが好きなお子さんが一人読みするのはいいと思いますが、こういう作品を読み聞かせなどで使うのはあまりお勧めできません。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びフルコース

    これは、「言葉遊びのフルコース」と命名してもいいでしょうか!?
    それくらいに、あらゆる言葉遊びが登場するのです。
    だじゃれ・かいぶん・しりとり・・・
    どんな言葉遊びになっても、「おすし」がテーマから外れないことに驚きます。
    読み終わったときには、口の筋肉がへとへとでしたよ。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊び

    このお話は言葉遊びの絵本でした。うちの子はもう大喜びで聞いていました。特に並べ替え寿司がとっても気に入っていて大笑いしていました。読み手は、とっても読みにくくってとっても大変でした・・・。でも、子供が気に入ってくれてよかった!!

    掲載日:2012/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんこ盛り

    お寿司が大好きな子供達が選んだ絵本。早速、読んでみると「だじゃれずし」「あおうえおずし」「かいぶんずし」「ならびかえずし」・・・

    どれもよく考えられていて、本当にすごいんです。よく出来ています。ただ、沢山の文字に読んでいる方は疲れました。(回文や早口言葉など、読みずらいので・・・)

    読み聞かせなら幼稚園児でも十分楽しめますし、高学年の男の子も好きそうな内容、十分楽しめる絵本だと思いました。

    ただ個人的には、「読み聞かせ泣かせ」な絵本でした。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット