うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ちっちゃくたって おっきな愛」 みんなの声

ちっちゃくたって おっきな愛 作:ジーン・ウイリス
絵:ジャン・ファーンリー
訳:金原 瑞人
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784338126335
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,408
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大人への贈り物にも

    透明のカバーに、あつみのある縦長の本。その存在感に、ひきよせられるように手に取りました。
    詳しくは読んでからのお楽しみですが、あつみの正体は、工夫のこらされた仕組みです。これが、ほんとうに素敵! そして、お話の内容も、これまた素敵。タイトル通り、とにかく、愛がいっぱいの絵本です。
    大人にも喜ばれそうな内容と質ですので、大人女子へのプレゼントにしたいと思います。もちろん、自分にも贈りたいです。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしいです

    タイトルにひかれて読みました。
    絵本ではなかなか見かけないタイトルですね。

    ちっちゃいねずみのちびちびくんが格闘するお話です。
    その格闘の仕方がとても愛らしくて。
    マッチの箱、すいか、ティーカップなどが次々と重なっていく様子は見ているだけでドキドキ(グラグラと重なっていくので)。
    子供も楽しいようで、二人でドキドキしながら読みました。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっと読みたかった絵本

    私自身が本屋さんで見かけてずっと気になっていた絵本です。図書館で借りてきました。

    大好きな人がいるねずみくん。大好きな人に会うために、頑張るお話です。ねずみくんは、ちびちびくん。お相手はのびのびさん。

    3歳次女は話の内容よりしかけに夢中。4歳長女はどんどん高くなっていくちびちびくんに大笑いしていました。

    ちょっと失敗したちびちびくんでしたが、最後はとっても良かったです。長女も次女も何度もチュさせていました。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後から2ページ目の仕掛が素敵です!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    可愛い絵本を見つけました。
    小さなネズミが、大好きな子の近くへいくために、とっても頑張っちゃう素敵な仕掛け絵本です。

    邦訳は金原瑞人さんでした。
    やっぱりこの方の訳はいいですね〜。言葉がスッと入ってきて、とっても読みやすいです。

    ところで、この本を読み聞かせに使うとき、ページをめくるたびに上から読むべきでしょうか?下から読むべきでしょうか?
    仕掛絵本ならではの悩みといいましょうか……。
    通常なら自然に上から読むべきなのですが、
    この内容の場合、もしかして下から読むほうが聞き手にはわかりやすいかな?とか、考えてしまいました。
    他の方はどう使って読んでいるのか、とても知りたいです。

    最後から2ページ前の仕掛がとってもい感じに物語に作用しています!子どもたちも喜んでくれそうです!
    4,5歳くらいから小学校中学年くらいのお子さんたちにお薦めします。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    ちびちびくんには好きな子が居ます。
    その子にどうやって近づこうかな。
    頑張るちびちびくんを応援したくなる1冊です。
    ウチの子たちにもいつかこんな日が来るのかな・・・
    そんな事を考えながら、微笑ましく読んでいます。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいいしかけ絵本

    とってもかわいいしかけ絵本です。

    ねずみくんがキスしたいために、いろんな物に乗ります。

    その物の安定感のなさといったらないんです。

    大きい物からつみなさいよって教えてあげたくなりました。

    ねずみくんの姿、小さな子どもが努力して頑張っている姿にも重なって、応援したくなりました。

    最後のしかけもどびきりキュート、お子さんと一緒に楽しんでください。

    胸がキュンとしますよ。
    絵もとてもかわいらしいです。

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • キス

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    「ねずみ」というテーマでのブックトークで読んでもらった絵本。
    しかけ絵本なのでとても楽しませてもらいました。
    ねずみのちびちびくんが主人公。
    大好きな子にキスしたいので、ちびちびくんは頑張るのです。
    指貫に乗って、マッチ箱に乗って・・・・。
    仕掛け絵本がとても素敵な効果です。
    しかも、どんどん足場が積み上がってきて、ハラハラドキドキ。
    でもね、最後はとっても素敵な展開ですよ。
    本当に愛を実感できますね。
    結婚を夢見るお子さんなら、うっとりでしょう。
    大人だって、ジーンと感動。
    大人の方は、結婚記念日にどうぞ。

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 応援してしまう!

    • かっぴーさん
    • 30代
    • せんせい
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    ネズミの恋する気持ちがとってもかわいらしく表現されていて素敵です。恋した彼女に近づきたくて、いろいろなものに乗ってがんばっていく姿は、ついつい応援してしまいます!そして、その彼女の正体にびっくり・・・。子どもたちも意外な動物がでてきて大喜び。大人にとっても、読んだあとに心があったかくなる愛の詰まった1冊です。男性が女性にプレゼントするのもいいのでは・・・。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルにやられた

    ちょっと変わったサイズの本で(「つきのぼうや」みたく縦長)
    なによりもピンク調の表紙にこのタイトル。
    おもわず私が手に取りました。
    ただただ攻めまくるタイプの恋愛パターンとおぼしきねずみくん。
    押しに弱くて、だんなの「押し」に根負けして結婚した私・・・。
    育児に追われて忘れてしまった感覚を呼び戻されるような
    私にとっては「ちょっと大人向け」の一冊でした^_^;
    読後、娘をそっちのけでしばし遠い目になり
    そして、娘の顔ばかり見ている生活から舞い戻り、
    だんなの顔もちょっとは見なくちゃね、などと反省したり・・・。
    この本は、大人同士のプレゼントなんかにもいいんじゃないでしょうか。

    掲載日:2008/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本屋さんで放さなかった絵本

    • くまりさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子1歳

    娘(当時11ヶ月)が本屋さんで見つけ、その場で読んで見せたら放さなかった絵本です。
    それから3ヶ月、毎日かかさず読んでいる絵本です。まだまだ内容はわからないはずですが最後のページではニコニコと微笑んでる娘を見て私が温かくなれる絵本。
    しかけ絵本は好きではないのですが、1ケ所だけあるこの絵本のしかけにはやられました!
    頑張ってる姿は微笑ましく、大きな愛の伝わる絵本です。

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット