ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おとうさんはスーパースター」 みんなの声

おとうさんはスーパースター 作:中川 ひろたか
絵:大橋 重信
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784774606101
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,676
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • コスプレおとうさん!

    この絵本は、なんだかおもしろい顔をしたおとうさんが
    いろんな職業の洋服を着て、コスプレを楽しみ(?)ます!!
    ちょっと頼りないおとうさんが、かわいらしいんです♪
    警察官になったり、消防士になったり、お医者さんに
    なったり・・・。
    後ろに描かれている背景もおもしろくて、隅々まで読みたく
    なる1冊です!!

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • パサナさんのお店って

    クセブツキさんというかなりキャラが濃い男の人の

    登場からお話は始まります。

    パサナさんのお店で服を買うんですが、

    服というよりは変装?コスプレに近い感じです。

    次々に着替えるんですが、とても楽しみでした。

    8日、3日、7日はパサナの日って語呂合わせも

    おもしろいです。

    店内や町なかを細かくみるとおもしろいことを

    次々と発見できます。

    それにしても登場する人の名前がすごくかわってますが

    どうやって決めたんでしょか・・気になります。

    掲載日:2013/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人もハマります♪

    目を引く表紙に惹かれて、図書館から借りてきました。
    4歳と9歳の娘たちと読みました。

    おまわりさんや消防士さんに憧れるパパ、クセブツキさん。
    パサナさんのお店で制服を着せてもらい、町の人に見せてまわりますが・・・?!

    まず最初に思ったことが、登場人物の名前がめっちゃ個性的なこと。
    なんのこっちゃ?な名前ですが、特に意味はないようです(笑)。
    カタカナが苦手なんですが、すぐに慣れました。

    お話は、なんか笑っちゃって憎めないパパですが、
    最後のパパは光っています!!
    子供にとってかっこいいパパって、こういうことなんでしょうね(^^)♪
    嬉しそうなクセブツキさんに、みんな笑顔になりました。

    絵が結構個性的だと思うのですが、
    町の風景は見ていて飽きません。おもしろい!!
    はなさかじいさんのフラワーショップだったり、
    こぶとりじいさんのおにぎりやさんがあったり♪
    特に9歳の長女がケラケラ笑っていました。
    4歳の次女は、「えどっこきっさ」の店名が「こーしー」なことに
    「コーヒーじゃないのかい?」と突っ込んでました。
    (だって、江戸っ子ですもんね♪)
    細かい所まで楽しめちゃいます♪♪

    最後に、長女の最大の疑問、謎?は、
    「パサナさんは何者なのか?!」
    ・・・鳥・・・、なんでしょうか?!

    なんか、クセになるおもしろさです。
    大人も結構ハマりますよ(^^)♪

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんというか・・・変なおじさん?!

    • ちいニャさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子10歳、男の子5歳

    5歳と10歳の子に読みました。

    本の題名から、私が勝手に想像していた内容とはかけ離れていて、何だかよく分からない、へんてこなお話しだなぁ、というのが私の感想です。

    でも、子供たちは気に入って何度も手に取って見ていました。

    親にはわからないけど、子供を惹きつけるものがあるのでしょう!
    不思議な絵本です。

    登場人物の名前の由来を聞いてみたいです・・・

    クセブツキさんって???

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 他にないド派手さ

    • はなたま*さん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 女の子9歳、女の子7歳

    絵がとにかくド派手でインパクトがあるので、子供に間違いなくウケる!と確信して4年生のクラスで読みましたが、なりたい職業にすぐ挫折してコロコロ衣装替えをするおじさんの姿に、後半はちょっと呆れムード…。低学年ならこの絵だけで素直に笑ってくれたかなと思います。

    内容は「世間は厳しいから、どんなお仕事も大変なんだよ。」ということか、「子供の前でヒーローになれたからいいお父さん。」ということかわかりませんが、内容よりもとにかく絵が派手でおもしろく細かい発見を楽しめます。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    3歳の息子が自ら持ってきて
    じーっと見て 聞いて
    大好きになりました
    「きもちわるーい」と言いながら大笑い!
    背景の絵がとにかく凝っていて絵だけ見ても楽しめます

    こういうシュールな絵本子供は大好きなんですよね。
    わたしも大好きですが・・・

    最後に息子に
    かっこいいところに見せれてホッとしました

    掲載日:2010/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 父の日に・・・

    図書館で、父の日特集としておかれていた中の一冊でした。
    あまりにもインパクトのある表紙に
    娘も読まずにはいられなかったようです。

    お父さんの名前は「クセブツキ」さん・・・。
    カタカナ書きだし、読みにくいし、何度も読み返して確認・・・。読み手泣かせです・・・。
    だいたいクセブツキという名字(もしかして名前?)ってどんな漢字?
    そんなことに気をとられていると、また読み間違いそうに・・・。
    すでに波乱の予感です・・・。
    娘はずっと「気持ち悪い(笑顔つき)」を連発。
    最近娘は、オードリーの春日のような、笑える気持ち悪さに目が離せないでいるようです^_^;

    クセのある絵と、思わせぶりな名前のわりに
    淡々と進むストーリー・・・。
    なんだ、なんてことないお茶目なお父さんのお話でした。
    でもなんだか強烈・・・。

    掲載日:2009/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • クセブツキさん

    なんにでも変身願望の強いクセブツキさんは、自分の気持ちに正直なところが可愛いです。ちいさい駄々っ子さんみたいなところが可愛いです。お髭の濃いおっさんっていう感じですが、気が小さくて優しそうです。パサナさんの店員さんは、嫌な顔ひとつせずに、洋服を取り替えてあげているので「営業スマイル」を頑張っているなあと思いました。
    会社で電話にも「営業スマイル」を要求される私なので、真似をしないといけないと思いました。思っていることと実行はなかなかイコールにならない私なので、店員さんには頭が下がりました。
    最後には本当に「おとうさんはスーパースター」でかっこよかったです。息子の前でかっこよい姿をみせれてよかったと思いました。

    掲載日:2009/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑い!

    表紙からして、とってもインパクトのある絵に期待大!
    わくわくしながら読みました。

    クセブツキさんはかっこいい制服にあこがれます。
    そこで、どんな服でも売っているパサナさんのところへ。
    このネーミングだけでも笑えます。
    どんな意味があるんだろう?と考えてみたりしてますが、
    特に意味がないのかな?

    このクセブツキさん、かなり目立ちたがりやなようで、
    新しい制服をきては、あちこちで見せびらかしてる様子がほんと笑えます。
    ひげを生やしておっさん顔だけど、心は少年、いや、幼稚?
    こんなおとうさんだったら、楽しいだろうな〜。
    でも、実際いたら、はずかしいか(笑)

    我が家は図書館で借りたのでできませんが、
    なんと表紙をめくると、クセブツキさんのきせかえ人形が。
    世界一かわいくない着せ替え人形です(笑

    掲載日:2008/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • オチャメなお父さん

    御茶目なお父さんがとにかく気に入りました。自分が着てみたいと思ってもなかなかそれを着て人前に出る事は難しいと思います。ですがこの御父さんは他の人にも見せびらかしたい!と思える精神が素晴らしいと思いました。とにかく自分の気持ちに正直なお父さんは潔くてカッコイイと思いました。色々あるけれど最後には大成功をおさめるお父さんはやっぱりかっこいいなと思いました。お父さんの偉大さを感じる事の出来る絵本だと思いました。子供にとってはやっぱりお父さんはかっこよくてヒーローなんだな!と改めて思いました。

    掲載日:2008/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / もこ もこもこ / うんちしたのはだれよ! / ちびゴリラのちびちび / おへそのあな / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット