だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「Die kleine Hexe hat geburtstag(小さな魔女の誕生日)」 みんなの声

Die  kleine  Hexe  hat  geburtstag(小さな魔女の誕生日) 作・絵:Lieve Baeten
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
発行日:2004年
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「Die  kleine  Hexe  hat  geburtstag(小さな魔女の誕生日)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 外国語が読めなくたって…

    ドイツでは大人気のシリーズものの絵本です。作者はベルギーの方で、フランス語。でも何語であっても読めなくたって、この絵本は絵を見てページをめくればお話しが理解できます。実に丁寧な描写でしかもしかけ付きなのです。まだまだ修行中のリズベートと仲良しのネコ、ミーツのお話し。本当に絵を見ているだけでニコニコしてしまいます。絵本は読み聞かせることでけではないことを、邦訳されていない外国の絵本は教えてくれました。毎夏、ドイツに出かけては本屋さん巡りをして絵が語る絵本を数冊ゲットしてきます。

    掲載日:2005/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット