だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いこう!絶滅どうぶつ園」 みんなの声

いこう!絶滅どうぶつ園 文:今泉 忠明
絵:谷川 ひろみつ
出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年04月
ISBN:9784892945151
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,685
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間の愚かさ

    このお話は、人間によって絶滅してしまった動物たちに会える動物園にパンダさんが招待されたお話でした。動物たちが人間によってどうやって絶滅したのかを聞いてうちの子は、「人間って悪いんだね!」と言っていました。この絵本を読んで、人間の身勝手な部分がわかって、もっと動物たちにやさしくしなければいけないんだと再確認できました。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • もう戻らない

     絶滅した動物の、動物園に行こう、というのがさみしいなと思いました。それぞれの、絶滅した理由が、よくわかりました。
     にほんおおかみやこうのとりなど、日本固有の動物も、いろいろいなくなっているのが残念です。マンモスは、骨が残っていますが、すごい迫力です。子どもは、生きているマンモスを見たかったなと言っています。
     
     絶滅した動物たちがパンダに、もう戻れないと言っているのが、悲しいです。環境問題は、世界中で考えなければ、と思いました。パンダは、手厚い保護で、もっと増えてほしいです。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絶滅動物園

    全頁試し読みで読みました。どういう理由で絶滅してしまったか、パンダの案内でしることが出来ます。絶滅してもういなくなってしまった動物たちが、絵本の中で生き生きと暮らしています。知らないことがいっぱい学べる絵本でした!名前と絵を一生懸命に読みました。

    掲載日:2016/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱんださんの保護区

    絶滅してしまった動物たちのことが、本当にわかりやすくパンダさんを通して描かれています。
    たいていが人間の勝手によって絶滅してしまうんですが、そんな人間の残酷なところばかりでは、こどもも暗い気持ちになっていきますが、、絵本の中でパンダさんの保護区は、人間の手によってパンダを絶滅から守るために作られていると知ると、少し嬉しそうでした。
    ちょうど、この本を読む少し前に「ニホンオオカミが生きている?」とニホンオオカミに関する調査のことがニュースでやっていて、
    もし本当にニホンオオカミが絶滅せずに残っているとしたら?
    捕まえて保護するの?
    見つかったところを保護区みたいにして守っていくの?
    など自分なりの保護の仕方を考えていました。
    意外と鋭い意見もありましたが、どう考えてもムリだよ!というものまで、いろいろと話が広がります。
    今は、まだ何度も読み返していますが、少し飽きてきて数年たったころ、またこの本を読ませて、どういう感想が出てくるのか聞いてみたいです。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルから切なくなる

    一見、明るいタイトルですが、実は切ないタイトルだと思いました。

    人間の行いが原因で絶滅に追いやられてしまった沢山の動物たち。
    パンダの提案で、行きたい!と盛り上がるも
    「もう地球には戻れない」
    という悲しい現実。

    絶滅した動物たちは、もう戻ってきません。今も絶滅の危機に瀕している動植物は沢山います。今の人間が出来るのはそういった動植物の保護だと思います。

    子供も、読み聞かせの中で何か感じてくれていれば、と思います。

    掲載日:2015/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶滅した動物たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    絶滅した動物に会えるという動物園のお話。
    それらの動物がなぜ絶滅したのかも分かりました。
    でももう絶滅しまったものたちは戻らないのですよね…。
    過去には戻れないのだから未来を見て。今後、動物を保護していくことの必要さが分かった気がします。

    掲載日:2015/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絶滅の理由

    絶滅した動物に会える!
    そんな場所があったら、どんなにか良いでしょう。

    この絵本では、その夢が叶います。
    博物館で標本を見るのではなく、「会える」のです。

    そして絶滅動物は、自分たちがなぜ絶滅したのかを
    それぞれに教えてくれるのですが・・・。

    その理由が、ほとんど 人間の勝手によるものだと知って
    驚きと恐怖でいっぱいになりました。

    気候や食物連鎖で、自然に淘汰された動物がほとんどかと思っていたのですが・・・・
    絶滅の理由は、ほかでもない私たち人間だったのですね。

    後悔しても遅いですが、
    今後どうするべきかを考える良い機会になりました。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地球上に住んでいた動物たちが 環境の変化 地球の温暖化などで食べ物がなくなったりしてマンモスがいなくなったりオオカミやイリオモテヤマネコも絶滅どうぶつのなかにいます

    環境が変わると生きられない そうですね
    今年の夏はずいぶん暑くて 大変でした

    イカも たくさん死んでしまったり 私たちの住んでいる地球も温暖化など変わっていくのですね

    これから100年後、200年後、はどのようになっているか私はもうしんでいますから これから 地球がどのように変わるかちょっと気になりつつ この絵本を読みました

    掲載日:2013/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ! / あっちゃんあがつく たべものあいうえお

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット