くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おにの赤べえ」 みんなの声

おにの赤べえ 作:寺村 輝夫
絵:和歌山 静子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年06月
ISBN:9784652007358
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,536
みんなの声 総数 1
「おにの赤べえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな人のいい鬼さんもいるんだね

    寺村さんと和歌山さんのコンビのものは
    間違いはないでしょう!
    でも、知らなかったなぁ、この本
    と、図書室で見つけ、お借りしてきました

    鬼の世界も大変なんだなぁ・・・
    かわいそうだなぁ・・・

    人間の世界に来ても
    「人間に言われたことの反対のことすれば
    かわいがられる」って
    おとうさんに言われたことを
    頑なに守るのです
    いじらしい・・・

    でも、途中、どっちがどっち?(^^ゞ
    と、こんがらがっちゃいそう

    とにかく一途で一生懸命な
    赤べえに感心

    で、「あかんべぇ」との関係は
    寺村さんの発想のようです

    昔話に思えるような
    幼年童話です

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット