もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

やまねこせんせいの なつやすみ」 みんなの声

やまねこせんせいの なつやすみ 作・絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年06月
ISBN:9784893259622
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図書館で読んでみました

    • 環菜さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    この絵本はシリーズのようですが我が家では初めて読みました。
    やまねこ先生はお医者さん。だけどちょっとドジで憎めないキャラクターです。なんでもできちゃうカッコイイ先生より親近感がわきます。
    森の仲間たちと夏休みに浜辺でキャンプ。なかなか寝ようとしない子供たちに「早く寝ないとうみぼうずが出るぞ」と脅かしたやまねこ先生ですが、本当に「オオオオオオ〜ン」という唸り声が海から聞こえてきてびっくり。そこからがこの絵本の盛り上がりポイントとなります。大人ならある程度、ストーリーの予測がついてしまいますが、子供ウケはいいはず!
    一部仕掛けも入っていて、小さな子でも分かりやすく楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 海坊主

    海坊主とおもわせる絵がちょっとお化けみたいで3歳になったばかりの娘が怖がります。結局くじらさんだったのですが。やまねこせんせいが医師だったとはビックリです。しかも泳げない。とってもお茶目な先生なのです。

    掲載日:2016/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やまねこ先生

    毎日忙しいやまねこ先生の夏休みです。森の仲間と海辺のキャンプもとても楽しそうです。毎日忙しいから休暇も必要だと思いますが、旅先でもやっぱりくじらさんを助けて活躍します。やまねこ先生のような先生が町医者だとほっとしますね!あたたかい気持ちになれてよかったです!

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい夏休み

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    びょういんのおやすみに、もりのなかまとキャンプに出るやまねこせんせい。
    キャンプでは楽しいこと、ちょっとドキドキすること、いろんな出来事が待っています。

    簡単なしかけのある絵本で、娘は興味津々でした。
    謎のうなりごえの部分を、ちょっと怖そうに迫力をつけて読んだら娘は引いてしまいましたが、正体がわかってホッと安心した表情を見せました。

    最後にはこどもたちが憧れるような楽しい場面が出てきます。
    夏休みの楽しい思い出を感じることができる絵本です。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット