あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

おっちゃん、なんで外で寝なあかんの? こども夜回りと「ホームレス」の人たち」 みんなの声

おっちゃん、なんで外で寝なあかんの? こども夜回りと「ホームレス」の人たち 絵:下平 けーすけ
著:生田 武志
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年04月25日
ISBN:9784251042743
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,752
みんなの声 総数 1
「おっちゃん、なんで外で寝なあかんの? こども夜回りと「ホームレス」の人たち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 間違った感覚の悪循環

    雑誌に紹介されていたので図書館で借りてきました
    大阪で「ホームレス」の人たちと触れ合う「こども夜回り」はおにぎりを渡しながら、話を聞いて回ってます。
    作者は「若者による襲撃事件」を解決する方法を“良い出会い”をすることで少しでも本当のことを子どもたちに伝えたいと訴えます
    私自身にも「ホームレス」に対して恐怖感や偏見があることがこの本を読むことで感じました
    それを子どもが感じて間違った感覚の悪循環があったのかもしれません
    まずは知ることとしてこの本を広く読むことをお勧めします

    掲載日:2012/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット