メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

中国の民話 なみだでくずれた万里の長城」 みんなの声

中国の民話 なみだでくずれた万里の長城 文:唐 亜明
絵:蔡皋
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年04月24日
ISBN:9784001112306
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,615
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 中国の万里の長城にはまだ訪れていませんが 
    日本列島縦断するくらいの長さと聞き その規模の大きさに圧倒されます
    このお話では猛さんと姜さんが隣同士に住んでいて仲良く暮らしていましたが お互い子どもがいませんでした
    それが ツバメがくわえてきたひょyたんのたねから 生まれ出た 女の子のお話です  猛姜女と名 付けられ  ある日であった万喜良という若者と恋に落ち結ばれますが・・・・  役人が万里の長城を作るための作業員として連れて行くのです
    悲しんだ 彼女は夫を捜しに出かけます 
    険しい路を しかし 彼女が困ったときに涙を流すとその涙で道が開け川が助けてくれるのです
    なんと 万里の長城で働く男たちはやせこけ 厳しい労働をさせられていました  
    多くの家族が心配して 探しに来ていたのです
    彼女の夫は死んでしまってることが分かり 深い悲しみに
    そして 万里の長城を彼女の涙で崩したのです  

    当時の皇帝は彼女を罰するより后に迎えるのです  神の怒りを静めようと考えたのです

    皇帝は 壮大な万里の長城を作るのにたくさんの人の命が失われたことを痛み葬式を執り行うのです
    そして 彼女も万里の長城から「海に身を投げるという 民話です

    世界遺産の万里の長城もこんな人々の犠牲の中でできたものなのですね
    今度訪れる機会がありましたら このお話を思い出します

    掲載日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大陸の方のお話には、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    「川が割れて道が出来ました」といった類のエピソードがよく出てくる気がするのは気のせいでしょうか?万里の長城にはこんな逸話があったのですね。巨大建造物の背景には、失われた数多くの命があると言う事を忘れてはいけません。

    掲載日:2014/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 改めて歴史を感じました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子14歳

    とっても不思議な中国の民話の1つです。
    最初のくだりはものすごく一般的な昔話の導入と似ていますが、途中からは「夫婦愛の物語」として描かれていました。

    「万里の長城」を作るため
    たくさんの人たちが集められ、彼らのいのちの犠牲があったからこそ、こんなお話が人々の間で語りつがれているのでしょうね。
    今では文化的建造物となっているこの遺跡<建物>に改めて歴史を感じました。

    絵は中国有名な昔話(民話)を取り上げている説話集の挿絵も手掛けている方です。
    とても美しい絵で魅せられます。
    読み聞かせ等で使うなら小学校高学年からお薦めです。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット