あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ターくんのちいさないけ」 みんなの声

ターくんのちいさないけ 作:西村 繁男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2012年06月01日
ISBN:4910023770629
評価スコア 4
評価ランキング 19,440
みんなの声 総数 3
「ターくんのちいさないけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 4月から幼稚園に通うようになってから、急に昆虫などにも興味を
    持ち始めた3歳2ヶ月の息子に、図書館で借りました。

    おじいさんが庭の設計図をつくるところから始まります。
    ビオトープみたいな庭です。
    そこに、アメンボが引っ越してきたり、いろいろな水生植物、水辺に住む植物を植え、
    メダカ、タニシ、カエルの卵を入れたり…。

    トカゲやヤゴなどいろいろな生物がやってきますが、
    1年単位ではなく、
    3年目くらいまでにカエルがどう成長していくかなども描かれていて、
    良かったです。

    息子は、かなり興味をそそられたようです。
    私自身も楽しかった1冊です。
    こういう池、つくりたいなあ。まあ、蚊がすごくなるんでしょうけれど。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西村さんの夢の池 楽しいな〜

    おじいいさんが 設計図を書いて 孫のターくんと池作り
    なかなか 本格的で 穴掘りも大きくて ひょうたん型の池はステキですね
    二人で楽しみながら いろんな植物うえると あめんぼや カエルがやってきて虫たちのステキな池になりました
    こうした 池が有ることで 生き物たちが住めるのですね 
    3年もかけて 池のなかの生き物を観察し 冬には氷がはり 何もなくなったかのように見えますが 春を待つのですね!
    おじいさんと一緒に雪だるま作り  なんて 良い関係でしょうこんな
    おじいいさんと 孫いいですね
    そして、池は生きているのが よく分かります虫好きの子にはお奨めの絵本です!!

    図鑑のように楽しめます!
    月日の流れもよく分かり本当に楽しめました

    掲載日:2012/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫が沢山出てくる

    おじいちゃんと作った小さな池。
    何もなかったところにどんどん草や花が増えて
    虫も増えてきます。
    冬は何もなくなるけどまた春が来たら賑やかな池になります。
    私は虫に興味がないのでいまいちピンときませんが
    子どもは読んでと繰り返します。
    池の変化が楽しい本です。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット