だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

きつねのぼんおどり」 みんなの声

きつねのぼんおどり 作:山下 明生
絵:宇野 亜喜良
出版社:解放出版社
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784759222203
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幻想的なお話です

    お盆には殺生はしないものだ。
    そう言われたのに、川でひとり釣り糸を垂れる少年。
    川向うの森に近づいてはいけない。
    そう言われたのに、少年は森に連れ込まれてしまいました。
    そして、森の中の盆踊り。
    妖しげな踊り衆。
    意味深長な盆踊り歌。
    きつねの世界と、それを狙って来襲した山犬たち。
    盆踊りの不思議な空間と、心に響く哀愁と、様々な色合いの心模様を投げかける物語だと思います。
    宇野さんの幻想的で妖しげな絵が、物語をとてつもなく膨らませていました。

    掲載日:2012/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット