ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

妖怪アパートの幽雅な日常(4)」 みんなの声

妖怪アパートの幽雅な日常(4) 作:香月日輪
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784062693592
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 稲葉の夏休みの成長

    4では、主人公の稲葉が、いろいろと成長した巻でした。

    とりあえず前半は修行。龍さんに見守られながら、自分との戦いを乗り越え、強くなった稲葉。

    夏休みの後半はバイトしますが、おじさんたちとなじめない若者との間にたち、コミュニケーションできる人間に若者がかわっていきます。けして上から目線でなく協力する稲葉の態度は好感が持てます。そして人間、少しずつでも変わっていけるんだというメッセージが伝わります。

    ラストのほうは、軽く自殺して人生から逃げようとした子供を稲葉がとめ、生きがいになるかもしれない光を与えていきます。

    ライトノベルですが実に面白くて深い話をしているので大人にもおすすめ。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット