くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

妖怪アパートの幽雅な人々」 みんなの声

妖怪アパートの幽雅な人々 作:香月日輪
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784062694490
評価スコア 4
評価ランキング 22,120
みんなの声 総数 2
「妖怪アパートの幽雅な人々」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本編を読んでから

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    本編を読み終わってから読みましょう。ネタバレがありますので。
    作者が女らしい女は嫌いとかけっこうはっきりものを言ってますねー。
    夕士くんと年上の女性との恋愛は読みたいと思いますが、書く気はないのかなーという感じで残念です。恋愛話はほかの作家の方にお任せします、だそうで。
    キャラクターのその後も書かれていたりしているのがよかったです。

    掲載日:2017/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後に読んで欲しい

    妖怪アパートの面々、話にはよく出ますが挿絵が少ないので、今回は初めて(の人が多い)登場人物のイラストが出てきます。血液型や身長や特技などプロフも入ってなかなか。しかも、パリにいる稲葉と長谷の出会いや、片腕をなくした千晶の歌手復活の話など、その後のお話がたくさん書かれていて、盛りだくさん。

    1〜10まで読んだあとに読んで欲しいです。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット