うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

妖怪アパートの幽雅な日常(10)」 みんなの声

妖怪アパートの幽雅な日常(10) 作:香月日輪
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784062694124
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「妖怪アパートの幽雅な日常(10)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感動の最終回

    親友、長谷の姉が亡霊の怨念にとりつかれ死にそうになる。が、長谷と稲葉の力で何とか怨念をおさえこむことができます。でも半年眠り続けた稲葉が目覚めたら、卒業式も終わっていて、、、将来を悩む稲葉。そして、古本屋と世界をまわることになり、小説家デビューもしてしまいます。

    途中で千晶「先生」と千晶の末路を描いていますがはらはらするような書き方。

    今回はいろんなシーンで涙が出ました。ぜひとも娘が育ったらこれを読んで欲しいです。小学生(高学年)でも読めますが中学生くらいからおすすめ。道をあやまらないうちに読んで欲しい、読ませたいと思います。全体を通して「あせらなくていいから自分をしっかり見つめて、自分の道を生きろ」「他人をうらやむな、その前に自分のことをちゃんとしよう」と教えてくれる良いシリーズでした。

    「夕士(稲葉)の世界旅行ブログ」は私も読みたいです。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット