クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

グランパ・グリーンの庭」 みんなの声

グランパ・グリーンの庭 作:レイン・スミス
訳:青山 南
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2012年05月10日
ISBN:9784776405177
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,185
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あたたかな気持ち

    グリーンに目をひかれて手にとりました。
    庭師だったグリーンおじいちゃんの一生がトピアリーで描かれていきます。
    その表現は新鮮でひきこまれました。途中、大きくひらくページも圧巻です。
    おじいちゃんを思うひ孫にもあたたかな気持ちになります。
    心にのこる絵本でした。

    掲載日:2017/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 芸術的!

    じぶんの一生をトピアリー(樹木で作った造形作品)にして残すなんて、素敵!
    心の中で思い出を振り返りながら、作品を作っていく。
    ひとつひとつの作品の向こうに、広がる世界と溢れる想いを感じました。
    こんな庭が実在したら、夢の国みたいだろうなって思いました。
    トピアリー、実物をこの目でみてみたいです!

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人生を振り返って

    全ページにわたって、トピアリーが登場します。
    緑の彫刻といわれる、美しいものですね。
    そして、少年が語るおじいちゃんの人生・・・
    たんたんと描かれてはいましたが、これだけではない楽しいこと、辛かったこと、いろんなことがあっただろうと思いました。
    大人向けの作品だと思います。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい緑

    庭師っていいなあ素敵だなあって思います。
    庭の木々を美しく調えていって。
    自分の庭だったなら、こんな風に人生のすべてを表現することも
    できるのですね。これなら、たとえ年をとっていろいろなことを
    忘れてしまっても、庭が覚えていてくれる。
    物語も、美しい緑の数々もいいなあって思いました。
    娘も、ご近所にあるかわいらしい形に刈られた木のことを
    いつも気にしているので、この絵本もいいなって思うかな?と
    思ったのですが、それほどでもなく・・たくさんの緑が、きれいに
    刈られた木なのだということがよくわからなかったのかな?
    それともまだまだ小さくて人生のあれこれを経験していないから
    物語が心に響かなかったのかな?
    子どもより大人の方がいいなあと思う絵本なのかもしれません。

    掲載日:2013/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひ孫といっしょの

     ひ孫がおじちゃんの人生をたどる、、、それがすてきなことだなと思いました。おじいちゃんの人生が、トピアリーに残っているものしみじみします。

     ときどきトピアリーを見かけますが、おもしろいなと思います。つい立ちどまってみてしまいます。緑の芸術ですね。
     「にんじん」や「オズの魔法使い」のような、こんなたのしいトピアリーも、ほんとうにあるのでしょうか。
     まだまだ元気なおじいちゃん、ひ孫と過ごす時間はかけがえのないものだと思います。

    掲載日:2012/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんの人生をあらわす庭

    おじいちゃんが刈り込む庭の形は全てが人生の一部、、、孫がおじいちゃんの帽子を届けに行きます。

    内容はすごくシンプルだとは思いますが、ほのぼのする思い出が刈り込みの形になっていてすごくほっこりします。最後のページの、孫がおじいちゃんの形を刈り込んでいるところなんか特にほんわかしますね。

    シンプルながらなかなか楽しめる作品です。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんといってもトピアリーの絵本です。
    絵だからいろいろに描けると思ったら、本物のトピアリーも負けぬほど様々いろいろです。
    西洋的な公園で見かけるのですが、せっかくの自然が人工的に矯正させられているようで、敬遠していたのですが、この絵本でナットク。
    樹木を素材にした芸術なのですね。
    おじいさんの人生を形にした緑の絵本。
    庭を散策しているような気になりました。

    掲載日:2012/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット