モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

給食室の日曜日」 みんなの声

給食室の日曜日 作:村上 しいこ
絵:田中 六大
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784061957336
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 悲しくなるけど面白い

    このレビューは7歳の娘の感想をそのまま代筆しています。

    給食室の「おたま」が何か紙を拾ってきたら
    そこに「新しいフードプロセッサーを入れて、包丁ステ」と
    書いてあった。

    給食室のみんなは包丁がいなくなると思って悲しんだ。
    でも後の方で包丁がその情報を耳にしてしまい...。

    この本の中に沢山「友だち」とか「仲直り」と言う
    言葉が沢山出てきてみんなにも読んで貰って
    素直に謝れたり出来るようになってくれたりしたら
    いいなと思ってこの本をオススメします。

    掲載日:2013/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • オムライスおいしかったせきさん

    せんねん町の地図を見ていると生活があるな〜
    学校の日曜日は 休みで給食室の調理器具たちも自由に遊んでいる
    こんなはじまりで なんだかおもしろそう(トランプなんかして)
    でも・・・・ フードプロセッサーがはいり 包丁は捨てられるとみんなは心配しています
    うーん かわいそう・・・
    みんなは友達思いだな〜 こんな話を聞くと いとおしくなります(調理器具が)
    給食は子供たちの楽しみですものね
    給食のせきさんがやめるのでオムライスを作ってあげることに
    ここからは みんなが大活躍  
    それぞれの持ち味がうまくえがかれているな〜 道具は大事にしないとと思いました
    友達を思いやるきもちも教えられます
    みんなで作ったオムライス せきさんおいしかったでしょう!
    せきさんは とんだ勘違いしているけれども 給食室の仲間は 「おいしいっ!」言ってもらえることなんだって  みんな 給食に感謝しようね!
    なかなか いいお話しでした(田中六大さんの絵もかわいい)
    小学生に読んでほしいお話しです

    掲載日:2012/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット