あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

ニルスが出会った物語 (1) まぼろしの町」 みんなの声

ニルスが出会った物語 (1) まぼろしの町 原作:セルマ・ラーゲルレーヴ
訳・構成:菱木 晃子
画:平澤 朋子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年05月15日
ISBN:9784834027242
評価スコア 4
評価ランキング 22,502
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ニルスの絵本

    先日、この絵本の訳者である菱木晃子さんからこの絵本の製作秘話をお聞きすることができました。

    表紙と本体の絵が違うこと、絵を描かれた平澤さんとお二人でスウェーデンを回られたこと。

    一巻目であるこの絵本では破風を探して写真を撮られたそうです。

    そんなお話を伺った後でこの絵本を開くとより一層スウェーデンの風景が身近に感じられました。

    人々の傲慢さから失われた町、そう聞くだけでもとても切ないストーリーです。

    長編の『ニルスとふしぎな旅』も読みましたが、菱木さんが解説で書かれているように、長編に入る前の入門編として読むとよさそうです。

    冬休みにお子さんと一緒にいかがでしょうか?一冊読むとシリーズすべて読みたくなります。

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『ぼーるとぼくとくも』 加藤休ミさん インタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット