ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ドレスを着た男子」 みんなの声

ドレスを着た男子 作:デイヴィッド・ウォリアムズ
訳:鹿田 昌美
画:クェンティン・ブレイク
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年05月20日
ISBN:9784834026825
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思春期男子デニスの女装願望。
    出発点は両親の離婚だったのでしょうか。
    単純にごっこ遊びの延長だったのでしょうが、年上の女子リサの遊び心にハマってしまいました。
    女装して人前に出るスリルと快感。
    話は底知れずドタバタ喜劇に落ち込んでいきます。
    おかげでデニスは退学処分。
    退学したものの起死回生のメンバー総女装のサッカー試合。
    学校の校長先生や、行きつけの店の主人も女装に目覚めてしまうほど、小説はワルノリの展開ですが、ダメおやじに思えた父親が、とてもいい味の哀愁路線で締めくくってくれました。
    この小説は読んだ人にしかわからない世界でした。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 男の子が女装したら

    女装家と呼ばれる人たちがテレビでは市民権を得るようになってきたものの実際の世界で女装をしているのを見たら引いてしまうのでは?

    デニスが女装に興味を持つのが丁寧に描かれていて、こういう成行きもありかなと。

    痛快に思える場面もあり、女性がしていることに、男性が興味を示すことに対する偏見に一石を投じる面もあり、考えさせられました。

    また、作者自身が仕事で女装することもあるというプロフィールにうなずけるものがありました。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 好きな服を

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    雑誌のドレスをきれいと思う心、着たいと思う心をそれが男子であったとしても一概に否定できないです。
    好きな服をどうして着たらいけないの?
    校長の出方には驚きました。横暴すぎ!
    年上の美少女リサと服のことで意気投合する主人公デニス。
    ドレスを着て化粧をして女子のふりして学校へ行くデニスですが…!?
    デニスの友達たち、父親、友達ダルヴィッシュの母親等々、周囲のキャラクターたちもナイスでした。

    掲載日:2016/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット