もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

なかよしむら」 みんなの声

なかよしむら 出版社:新世研
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784880121031
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「なかよしむら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 竜王の家来と村の人たちのやり取り笑える

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    作者は韓国のイラストレーター(作家活動もしているようです)さんです。
    元々のお話は中国吉林省の朝鮮族の村に伝わる昔話だそうで、とても痛快で最後までいい気持でいられる素敵な村のお話でした。

    「誰もが他人のために(人のために)と自分よりも周りの人の幸せを願っている」本当にこんな村があったら素敵です。
    そんな村の人たちに翻弄される海の竜王の家来(しいていうなら魚人族でしょうか?)は、危うく干からびそうになつぃまって、危なかったです(笑えましたが)。

    日本の昔話にはあまり利かないタイプの、おっとりとしているようで、奇抜なストーリー展開が面白いです。
    小学校の中学年から、中学生・高校生くらいのお子さんたちにぜひお勧めしたいです!!

    掲載日:2012/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット