そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

ぼくはかさ」 みんなの声

ぼくはかさ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784591089422
評価スコア 4.21
評価ランキング 17,166
みんなの声 総数 28
「ぼくはかさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

  • やってしまいそう・・・

    この絵本は自分の傘がお化けになってしまうというお話でした。うちの子はお化けになった傘を見て「かっこいい〜〜!!」って言ってました。近々気を付けていないと、傘にお化けの顔を書くかもしれません・・・・。楽しいストーリでしたが、それだけが心配です・・・。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけに変身!?

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    5歳の息子はせなけいこさんが大好きなので、せなさんの絵本はとりあえず読みたがります。
    そして最近みつけたこの絵本。
    はじめからお化けが主役ではなく、かさが主人公。
    お化けに夢中になったご主人様(たろうちゃん)にやきもち。
    おばけの世界に行って、かさおばけになりました。

    でも怖くない、とってもかわいいかさになっちゃいました。

    なんかちょっぴり、どこんじょうがえるの服を思い浮かべちゃいました。こんなかさなら、たろうちゃんだけでなく、うちの息子も喜んでしまいそうです。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 傘の気持ち

    たろうちゃんのおきにいりのかさ。
    いつも一緒だったはずなのに、いつのまにか忘れ去られ、
    もう一度たろうちゃんに気に入ってもらえるように
    かさが努力するお話です。

    かさが人間に気に入ってもらえるように頑張るという内容が
    とても素敵!

    たろうちゃんが夢中なおばけになろうと頑張るかさ。
    子供達と一緒に応援しました!

    せなさんのおばけの絵がやっぱり子供には大人気です。
    お気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖くて?かわいらしい

    たろうちゃんのお気に入りだった傘は、
    今たろうちゃんがお気に入りのおばけの仲間になりたいと思います。

    せなけいこさんの絵本はどれも子供が夢中になります。
    どの絵本も同じような……とか、
    子供に人気の好きなキャラクターがいる、
    という訳でもないのに、惹きつけられるみたいです。

    子供がすきそうなおばけ達が怖くないように描かれていて、
    内容も面白くて私は好きです。

    読み聞かせにもおすすめです。

    掲載日:2010/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かさ(お)ばけ、大好き!

    保育園で「せなけいこ」さんの絵本をたくさん読んでもらっているようで、
    図書館から借りて帰った本を読むときも、
    タイトルを読むと「せなけいこ!」と言います(笑)

    この本は、おばけに興味を持ち出した頃に出会った本で、
    かさばけ(家では「かさおばけ」と言ってます)が、たくさんのおばけと出会うページがとても好きで、全部のオバケの名前を「なあに?」と聞かれます。
    この絵本と出合って何ヶ月か経った頃には、
    「このおばけはねぇ、お目めがひっとつだよ」
    「お目め、みっつだよ。大入道」と、教えてくれるようになりました。
    お話自体もわかりやすいようで、雨の日が大好きな子ども、傘や長靴が大好きな子どもにピッタリだと思います。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • せな けいこさんの本大好きです

    息子も私も、せなさんの本が好きです。
    せなけいこさんの本は図書館に行ったら、必ず一冊借りてきてしまいます。
    絵はもちろんなのですが、話の展開といいますか発想が面白くて、私は大好きです。

    またおばけにはまっている息子には、特に面白かったみたいです。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの魅力

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    おばけって子どもは大好き、どうして魅力があるんでしょう。
    かさのお化けは昔から聞きますが、主人公のかさは、ご主人様に気に入ってもらいたくて、本当のお化けになろうとします。
    そして本当のお化けに協力してもらうという、面白いストーリー。
    日本のお化けって、今の子どもには馴染みがなさそうですが、色々でてきて名前なんだっけ??と思いながら・・・。
    ラストは愛されるお化けになって一安心!?
    寝る前に読んでも大丈夫な可愛いお化けです。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけが好き?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    もし、かさに気持ちがあったなら・・・

    かさは、たろうちゃんにかまってもらいたくて、
    おばけの国へ行き、おばけになっちゃいます。
    健気ですね〜。

    「物」は、活用してこそ存在価値があります。
    忘れられてしまった「物」たちは、
    このかさのように、悲しんでいるかもしれませんね。

    「あめがふらなかったのに、このかさだけぬれてるわ。」
    のおかあさんのセリフシーン。
    かさの気持ちをよ〜くあらわしていると思いました。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • モノは大切に

    昔昔、物も100歳だかを超えると妖怪になるんだよと教えられた記憶が。だから物を粗末に扱っちゃあいけないんだよ。ふと母だったかにそんな事を教えられたのを思い出しました。
    だからたろうくんの傘がお化けになるのに、手袋や靴下を使ったんでしょうね(たぶん使い古された物のリサイクル、と独り合点)。
    物にも心があるところ、物を大切にする心…いろんなエッセンスが詰まった、せなさんらしい絵本でした。物が溢れ変える時代だからこそ、読んで欲しい。息子にも、こうした心が芽生えるといいなあ。

    掲載日:2009/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケ

    たろうちゃんがのお気に入りの傘のお話です。

    オバケが好きなたろうちゃんのために、傘もオバケに変身しようとします。

    オバケが出てくるので、ちょっぴり怖いかも・・・と思いましたが、お話が面白くて楽しめると思いました。

    オバケに興味を持ち始める2歳くらいからの子どもにオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?


『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット