クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

うみ ざざざ」 みんなの声

うみ ざざざ 作:ひがし なおこ
絵:きうち たつろう
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2012年06月26日
ISBN:9784774320885
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,350
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 暑い砂浜の上を歩いていく様子や、波が足にかかってくる様子など、心地良い擬音語でさわやかに表現されていました。波間の白い泡の絵が顔になっていて、とてもかわいらしいです。夏の海っていいな〜と思わせてくれるお話でした。

    掲載日:2017/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に海に行きたくなります

    夏本番の強い日差しの中、暑い砂の上をちょっとずつ歩く様子や、一気に海めがけて走っていく様子が、実体験と重なってとてもリアルな夏体験が出来る絵本だと思います。

    海に入った時のあのゆらゆらと波に身体を任せながらぼーっとするのは、とても気持ちが良いです。

    これを読んだら、海に行きたくなりますよというのは本当ですね。

    細かな事を言ってしまうのはナンセンスですが・・この絵本の中だと、子ども一人でかなり遠くの方へ行っている感じがします。勿論遠浅の設定?なのでしょうが、遠くの方からお父さんの声・・子ども一人でこんなに遠くまで海に行って泳ぐのは実際には駄目ですね。
    親子の描写だったらもっと安心できたかもしれません。

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の青がとっても綺麗

    図書館で息子が喜ぶかなぁと借りてみた本です。
    海の青がとっても綺麗な絵本です。
    さくさくの熱い砂、ざざーんざざざざとキラキラ笑ってる波、つやつやの浮き輪、入道雲はふんわりこ、言葉の表現がどれもかわいくて好きでした。
    先日11ヶ月の息子を初めて海に連れて行きました。足をチャップンしてニコニコでした。
    今度は絵本みたいに砂の上で赤いスイカを食べたいなぁ。
    絵本を読むと、どんな季節でも日差しの照りつける夏の海に心が染まれる本です。

    掲載日:2017/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏を疑似体験

    このシリーズ不思議な感覚を体験しているみたいで面白いです。
    夏の真っ青な海や白い砂浜が美しいです。波のところどころに顔が描かれていて遊び心満載。ほんとうに海の中にいるみたいな感じです。
    夏に読んで、海に遊びに行きたくなる1冊です。

    掲載日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏のまぶしさを思い出す

    夏の浜辺の素晴らしさが満喫できる絵本です。
    打ち寄せる波と青い海、
    焼けつくような白い砂とパラソルの作る日陰。
    秋のはじまるころ、この絵本を開いてみると、
    貝殻を耳に当てて、海を聴くような気持になります。
    ザザーンと打ち寄せる波の音、
    笑顔ではじける白い波、笑ってる笑ってる。
    遠い夏の日も一気によみがえってくるような気分になります。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい絵本です

    季節感のある本をと、図書館で見つけた本です。
    キラキラと輝く夏の海の情景が目の前に広がり、息子は以前海で遊んだことを思い出して、楽しそうに「あそびたーい」と言っていました。
    シリーズになっている絵本のようなのでぜひ他の本も読んでみたいと思います。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校1年生に自分で読んでもらいたい

    ★★★☆☆ 3歳男児
    「海を体験する子供の感覚を言葉にしました」と作者。主人公は5〜7歳の男の子。お父さんと一緒に海に来て、砂浜の感触、海の様子、泳ぐ感覚を男の子の言葉で表現しています。全部で22ページで、各ページの文字数は30字以内で未就園児でも十分最後まで聞ける分量だが、個人的には主人公と同じくらいの年齢の子に自分で読むほうが向いていると思った。

    掲載日:2015/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海を知るのに!

    小さいお子さんが海を感じるのによい絵本ですね。
    海とはこんなところ,こんなことをするところ,というのを絵本から知るという意味でよい絵本だと思いました。
    青い海が綺麗で,夏に読んだら涼しさを感じられそうですね。
    海に行きたくなりますね。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おだやか

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    夏の絵本ですね。
    こどもが登場して泳いでいるのですが元気いっぱい!とは感じませんでした。
    おだやかな印象です。こどもの動きがおとなしいのかな?
    夏だ!元気に泳げ!といった感じの本もいいですがこういった本もいいかな。
    波の音が想像できました。

    掲載日:2014/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海へ行きたくなってしまいました

    眩しいくらいの青が、遠い夏を思い出させてくれました。

    海に着いたときの、あの気持ち。
    波が揺れている風景と、水の感触。
    それから、体につく砂を気にせずに食べる すいかの美味しさ!

    なんだか、海へ行きたくなってしまいました。

    少ない文章とすっきりとしたイラストで、
    しっかりと夏を感じることが出来ました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット