なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
グッチーさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

かいものへいこうあまりおすすめしない みんなの声

かいものへいこう 作・絵:タミ・ヒロコ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784052024931
評価スコア 4.32
評価ランキング 13,737
みんなの声 総数 18
「かいものへいこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へんてこな展開で唖然

    3歳9ヶ月の息子に読んでやりました。赤ちゃんの面倒を見るので忙しいママに代わり、パパと二人で買い物にでかける話ですが、あまりの奇抜なストーリー展開に唖然としてしまいました。

    パパと二人で買い物にでかけるのですが、いきなり道がえぐられていてない!でも、その大きくえぐられた穴にパパとふたり飛び込んでしまったもののなんとか反対側にたどり着く、というわけの分からない展開。そして、なぜか大きな犬が店の上に座り込んでいて、赤ちゃん犬のとげを抜いてやったら、恩返しにどいてくれた・・・とか。なんの脈絡もなく、とんちんかん。周りの絵にもいろんなおかしなことが事細かに描かれていて、よくよくみるとへんなことばかり。最後には無事に家にたどり着いて、みんなでケーキを食べています。

    楽しめるようにという作者の意図なのかもしれませんが、あまりにも脈絡がなく、奇抜すぎる展開に息子も私も付いていく事ができず、息子のなんで?に応えられませんでした。それがユーモアなのかもしれませんが、この年頃ではまだ無理だと思いますね。それより、パパと行く買い物の楽しさを素直に伝えられたらと思ったのですけどね。

    掲載日:2011/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット