くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

じゃんけん戦争 あっちの国こっちの国」 みんなの声

じゃんけん戦争 あっちの国こっちの国 作・絵:小倉宗
出版社:新風舎
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784797463552
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,287
みんなの声 総数 2
「じゃんけん戦争 あっちの国こっちの国」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「戦況報告文」が大うけ!

    絵本、というより、児童書の部類になってしまうのでしょうか。
    絵はちょっとグロいし、話は長めで10分はかかります。

    ブックトークの講習会で、「戦争」をテーマに選書するのであれば、これくらいやわらかいもののほうが子どもにはいいかもしれない・・・と紹介された本です。
    図書館で見つからず、ネットショップで購入したけれど、正解でした♪

    4年生での読み聞かせで読んでみました。
    絵は見せず、ストーリーを読んだだけですが、最初は長そうな話・・・とだらけ気味の子どもも多かったのに、話も佳境になると、みんな食いついてきました!

    平和な国同士が、つまらない理由から戦争を始めることになるのですが、若いお役人が妙案を思いつき・・・。
    まあ、タイトルどおりの結果なのですが、戦況の報告文が愉快で、子ども達も気に入った様子。
    読み聞かせが終わっても、教室でその文をみんなで言い合っていたらしいです。

    「戦争」について、みんながどう考えてくれたかはわかりませんが、ちょっとでも心の隅にこの本のことが残ってくれていたら、それでOKだよな♪と思いました。

    掲載日:2007/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんて素敵な「戦争」!!

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、女の子5歳

    本当に素敵なお話でした。
    出来ることなら、「1つの絵本のお話」で済まさず、こういう『戦争』の仕方を全世界でやって欲しいものです。

    このお話で行う戦争とは、つまりじゃんけんで勝った負けたを決める戦争です。じゃんけんに負けたものは「死んだもの」ということにして、もう戦うことは出来なくなります。
    ですから、戦争の報告書には『4歳の勇士 厚化粧のお姉さんを グゥーで撃滅』とか、『ママゴン戦車隊 腹デカおやじ隊を チョキチョキ全滅』とか、『78歳の老婆 入れ歯とともに パーと散る』なのです!!
    こんなに楽しくて素敵な戦争の報告書って、現実の世の中にあるでしょうか!?

    絵本の表紙のイラストがちょっと個性的で、取っ付きにくい人もいるでしょうけど、中から溢れてくる魅力は相当なものです!!
    ぜひぜひ、これからの社会を作っていくお子さん達にたくさん読まれて欲しい1冊です。

    掲載日:2005/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう / しゅくだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット