おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おおきな ありがとう」 みんなの声

おおきな ありがとう 作:きたむら えり
絵:片山 健
本体価格:\390+税
発行日:2012年04月
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,816
みんなの声 総数 6
「おおきな ありがとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ありがとう」を考えるきっかけに!

    「ありがとう」の大きさに基準なんてないのですが,うさぎが自身をなくなり不安になってしまう気持ちもわかります。
    私自身,大して人の役に立つことも大きなこともできない人間なので(笑)。
    「ありがとう」は大小は決めがたい,その奥にある優しさや気持ちがもっと大切なんですよね。
    「ありがとう」を心から言える自分でありたいなとも思える絵本でした!

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなありがとうとちいさなありがとう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おおきなありがとうとちいさなありがとうがある!?まあ言われてみればたしかに…とは思うのですが、少し私はひっかかりました。
    ありがとうと言われるのは大なれ小なれ気持ちがいいものだとは思いますが。
    ありがとうって大切ですよね。素直にその言葉が言える、そして聞ける人間がもっと増えればいいなーと思います。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふと、我に返った瞬間

    • ランロンさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳、男の子6歳、女の子3歳

    小学4年生の長女を叱った後に、ふと、読んだ作品。
    何気なくとったこの絵本でしたが、最後まで読んでしまいました。

    3歳の次女が、絵本を一杯出して、その横で寝てしまっていたので、片づけようとしている所に目のい入った本。
    ちゃんと読んだ事が無かったので、ちょっと読んでみようと思って・・・。

    叱った後なので、なんだか胸にキュンとする物がありました。
    子供に「ありがとう」の意味を教えるのに良い絵本かも知れませんが、大人が読んでも、忘れがちな「ありがとう」を思い出させてくれる気がしました。

    裏表紙の、うさぎがママにギュッとして貰っている姿・・・
    きっと大きな「ありがとう」を貰ったんでしょうね。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとうのおおきさ

    ひとと「ありがとう」の大きさを比べるなんて、すごく子どもらしいなって思いました。
    みんなのありがとうを見て回るうちに自信をなくしちゃう感じも(笑)

    何が「おおきなありがとう」なんて、本当はそんな基準はないんですよね。
    その時、相手が嬉しいと感じれば、どんな些細なことでも「おおきなありがとう」になるんですから!
    ほら、だから、うさぎが何の気なしにやってあげたことで、みんなこんなに喜んでいる♪

    「おおきなありがとう」って、ちいさな心配りによって生まれるんじゃないかなって思いました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度言っても

    ありがとうって何度言ってもいいことばです。
    そしてこれは教える、教わる物ではなく
    日常で身に着けるものだと思います。
    先生に言われたからではなく日ごろから感謝の気持ちを
    言葉にすることが大切ですね。
    親子でもっともっと、ありがとうって言いたい。
    子どもも素直にありがとうって言えるように。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとうは素敵な言葉

    かわうそさんはちょっといじわるだなあと、読んでいて私は
    思ってしまいました。
    ありがとうに大きいも小さいもないのに・・って、私は思うからです。
    もちろん、作者のきたむらさんが書いていたように(こどものともの
    付録に書いていました)、涙を流すくらいのありがとうや、ちょっと
    した挨拶程度のありがとうなど、いろんなありがとうはあるので
    しょうけれども。

    まあ、かわうそさんがいばっていたのは、小さな子どもが、お友達に
    向かっていばりたいから・・っていうのと同じようなことだから
    そんなことに目くじらたてる私も大人げないのではありますが(笑)。
    うさぎさんがちょっとかわいそうになっちゃったからね。おかあさん
    のみみについたくさのみをとってあげて、おかあさんに言われた
    「ありがとう」も、立派なありがとうなんだよ。
    片山さんが描くうさぎさんも、ぽわぽわしててけなげにみえて
    しまうのです。
    うさぎさんも、また、小さな子どもみたいなものですから(小さな
    子は「おおきい」ことが大好きだと思うのです)、おおきなありがとう
    をもらうにはどうしたらいいかなあって思いながら歩いていきます。
    最後にたくさんのありがとうをもらえてよかったなあ。

    ありがとうは素敵な言葉だものね。「ありがとう」と言った方はもちろん
    言われた方もみいんなしあわせな気持ちになる言葉だと思います。
    娘は私のように目くじらたてることもなく(笑)、静かに聴いていました。
    ありがとうをたくさん言える人にも、たくさん言ってもらえる人にも、
    自分とは関係ないところでかわされているありがとうな場面をみつけられる
    人にもなってほしいなあ・・と思うのは欲張りかな?

    掲載日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / オニじゃないよ おにぎりだよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット