十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

津波をこえたひまわりさん」 みんなの声

津波をこえたひまわりさん 文:今関 信子
出版社:佼成出版社
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年07月15日
ISBN:9784333025466
評価スコア 4
評価ランキング 22,888
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あの大災害は、あの悲惨な事実は、悲しみを込めながら、しずかな定型体となり、絆という言葉や再生という言葉や復興というフレーズに固められようとしてきているように思います。
    あの大災害は自然の驚異の下にあったのに、同時に発生した原発事故が、政策や経済や将来への構想やらの問題を追加して、いつの間にかあの災害より大きな問題となろうとしています。
    なんだか、過去形になったり、型にはめられようとしている中で、あの時さまざまなドラマがあったことを知ることは、とても貴重な事実確認だと思います。
    このひまわりさんは、あの大津波を乗り越えた勇気と、島の混乱を助けた魂と、くじけることない強さを教えてくれました。
    災害の悲惨を読み続けてきた私にとって、まさに「ひまわり」です。
    悲しみは未来形ではなく、希望こそが未来形なのです。
    そして根底に流れる、菅原さんの生き様に、感嘆しました。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おもしろイラスト盛りだくさん!こどものためのしんぶん絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット