だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あめのひはかささして」 みんなの声

あめのひはかささして 作・絵:井上 洋介
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\333+税
発行日:1997年
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「あめのひはかささして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんなものに傘

    タイトルの『あめのひはかささして』も字も傘がかかっています。

    こうもりが傘をさしているところは、こうもり傘とかけているんでしょうね。

    最近、こうもり傘という言い方もめっきり聞かなくなりました。雨の日の絵本ですが、同じく雨の日の絵本の『ブクブクブー』とは雨の日の色合いが違います。

    『ブクブクブー』は黄色が基調、こちらはブルーもしくはグレー。

    井上洋介さんの作品には戦争中・前後の風景が作品の中に投影している場合も多く、この絵本の折り込み付録を読むとボロ傘をさして歩いていた井上さんの思い出が語られています。

    そんな思い出がひそんでいながら、そして色調はブルーだったりグレーだったりと決して派手ではないけれど、ページに出てくる動物たちはどれもにっこりと雨の日を楽しんでいるかのように見えます。

    言葉も繰り返しなので、繰り返しを好み、絵をじっくり見る年齢の2歳児さんぐらいに読んでみたいなあと思いました。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナンセンスのおもしろさ 

    梅雨であめが降っています 
    そんな日に読みました 
    あめのひは かさ さして  文字はこれだけなんです
    雨の日にかささすのは人間だけではないという ナンセンスがおもしろいです!(こんな絵本も楽しいものです)

    タクシーは大きな傘
    犬までかさ さして カタツムリとお話し(さすがにカタツムリはかささしてません)
    でんせんの上の小鳥がならんでかささしているのは かわいいな〜
    あっ! あめのはなびは かさ さして(こんな文字もあった)花火が飛んでいくときはかさが ひらいてないところは 細かいみどころ?
    井上さんの遊び心が笑えます(絵がおもしろい 井上さんらしいです)

    ちょうちょや こうもりまでかささして 笑っているんです   
    楽しんでいる  あめのひの かさを!

    今日は雨がよく降っています
    外で子供たちが かさ ささずに あそんでます
    子供は雨に濡れるのも平気なんですね
    子供の感覚は 大人とは違うおもしろさがあるんですね!!

    特に男の子が多かったのですが 女の子もかさなしで 遊んでました
    雨の多い外国では 少々の雨はかさ ささないようです

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット